去年のパーカー、2020秋冬も使える? クローゼットに眠るお洋服復活コーデ

昨年流行ったオーバーサイズの「パーカー」、クローゼットに眠っているけれど2020年も着られる? もちろん今年も着こなし次第でおしゃれにコーデ可能です! 処分するのは何となくもったいない……、そんなパーカーを復活させてみませんか?

そこで今回は合わせるアイテム別に、2020年秋冬のおすすめパーカーコーデをご紹介。ぜひお好みのスタイリングをマネしてみてくださいね。

パーカー×フレアスカートの2020年おすすめコーデ

まずご紹介するのは「パーカー×フレアスカート」のコーディネートから。昨年も流行ったバランスですが、2020年も引き続きオシャレに見える組み合わせです。

長め丈のフレアスカートにあえてタックインせず、ゆるっとパーカーを合わせるのがポイント。フードの立体感が目線を集めてくれるので、重心アップも叶います。

 

柄スカートをパーカーと合わせると、ゆるっとシルエットにメリハリが生まれるので、バランスを取りやすくなります。さりげない裾ティアードで立体感のある着こなしに。

 

2020年注目トレンドの「オールブラック」をパーカーコーデで楽しむのもアリ! こちらはフレアワンピースをスカート代わりに。柄モノをセレクトすれば間延びを防止でき、ワントーンだけどメリハリのある装いが完成します。

パーカー×パンツの2020年おすすめコーデ

今年パーカーに合わせるおすすめパンツは、ずばり「カラーパンツ」! きれいめシルエットのカラーパンツを添えて、大人カジュアルを楽しんでみてください。

スナップはグリーンパンツを合わせた淡色コーデに、パイソン柄バッグでほんのり秋らしさをプラス。カラーパンツを使うことで、一気に今年らしく仕上がりますよ。

 

秋らしい季節感をより楽しむなら、暖か素材のチェックパンツを合わせるのもイチ押しです。パーカーのカジュアルさを中和してくれるので、大人っぽく仕上がります。

パーカー×タイトスカートの2020年おすすめコーデ

パーカー×タイトスカートコーデも、やっぱりウエストはタックアウトしてゆるっと感を楽しむのが2020年流。オーバーサイズパーカーにすっきりシルエットのボトムスを合わせているので、スタイルアップ効果も期待できる組み合わせです。

 

こちらはブラウン系のワントーンコーデにレオパード柄を添えて、エッジを効かせたスタイル。パーカーにスニーカーとカジュアル強めなアイテムセレクトですが、タイトスカート合わせなら幼い印象を排除できますよ。

パーカー×スキニーパンツの2020年おすすめコーデ

パーカー×スキニーパンツの定番スタイルは、重ねたインナーをチラ見せさせて奥行きアップを狙いましょう。このひとテクだけで、見違えるほどおしゃれにブラッシュアップできます。まずは、パーカーより少し丈長めのカットソーをインしてみてください。

 

このバランスに慣れてきたら、チェックシャツを重ねて少しロックに仕上げるのもおすすめ。2020年秋の隠れトレンドと言われている「グランジテイスト」をさりげなく楽しめますよ。去年のアイテムには今年のトレンドを混ぜ込んで、鮮度をアップしちゃいましょう。

パーカー×ジャンパースカートの2020年おすすめコーデ

オーバーオールデザインが大人気の2020年、パーカーをインナーとして活用するスタイリングはいかがですか? こちらはオーバーオール風デザインのジャンパースカートのインナーにして、パーカーを今年らしくアレンジ。

パンツタイプのオーバーオールに合わせるときはカジュアルさが強くなるので、小物をキレイめにチェンジするなど調整してみてください。

パーカー×ジャケットの2020年おすすめコーデ

最後にご紹介するおすすめコーデは、パーカーにジャケットを重ねたきれいめカジュアル。パリっとしたジャケットを羽織ることで、秋冬のクラシカルな雰囲気をメイクできます。そこにパーカーを添えれば、カジュアルな親しみやすさも感じる欲張りスタイルが完成!

クローゼットに眠っているパーカーがあったら、ぜひ復活コーデを試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。