2020秋冬の旬色「ブルー」はもうチェックした? 最新おすすめコーデ27選

2020秋冬は「ブルー」がトレンド。寒くなるのに寒色系ですが見逃さないでくださいね。清潔感を保ちつつ洗練された今っぽさが手に入る、それが2020年のブルーなんです。

「でも、寒い季節のブルーってどう着るの? 」とお悩みの方に、ファッショニスタの最新ブルーコーデをご紹介します。色の魅力を再確認しつつ、着こなし方法をチェックしていきましょう。

「ブルートップス」で旬色をコーデの主役に

トレンド感を思いっ切り楽しむなら、トップスにブルーを持ってくるのがおすすめ。カラーアイテムをあまり着ない方はちょっとハードルが高く感じるかもしれませんが、意外とコーデに馴染むのがブルーの良さです。中でもくすんだトーンを選ぶと大人っぽくまとまりますよ。

また今季は肩掛けする着こなしが人気。ブルーをアクセントにしたい方におすすめのテクニックです。

「ブルーのスカート」でフェミニンコーデを新鮮に

甘めのテイストが好きな方は、クールな印象のブルーはあまり手に取らないかもしれませんね。でもスカートなら程よい甘さが楽しめるはずです。気分を一新して、大人なフェミニンコーデに仕上げたい日に試してみて♡

デニムのように気楽に穿ける「ブルーパンツ」が便利

デニムパンツほどのカジュアルテイストにはしたくない……。そんなときに使えるのがブルーのきれいめパンツです。

きちんと感があるデザインでも、色味効果によりデニム感覚で穿けるので、失敗のないコーデが組めますよ。ベージュやブラウンとも相性がいいので、ぜひ合わせてみてください。

寒くても気分が明るくなる「ブルーのカラーコート」

寒い季節は一年の中でもっとも長いので、使いやすさ重視のベーシックなコートだけだと、冬後半にマンネリを感じてしまいますよね。でもカラーコートなら気分が一新されるはず。トレンドを意識する方は「旬のブルー」で決まりです!


「配色」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。