40代になったから。あか抜けて見えるジーンズの選び方

年を重ねるにつれて、おしゃれも少しずつ変化していくもの。まずは定番のジーンズから、40代女性に似合うアイテムを見直してみませんか?

今回は「あか抜け感」をキーワードに、40代らしいデニムパンツの選び方をお届けします。

「ブラックのスキニーデニムパンツ」なら、40代のきれいめコーデにぴったり!

40代女性におすすめしたい、「ブラックカラーのスキニーデニムパンツ」。デイリーなカジュアルコーデはもちろん、ノーカラーコートを合わせたきれいめスタイルにもしっくりと馴染みます。ラフなアイテムを大人っぽく着こなして、40代らしい余裕を身にまといましょう。

「ワイドシルエットのデニムパンツ」でこなれ感を

あか抜けて見えるデニムパンツをお探しなら、ワイドなシルエットのものに注目してみて。ゆとりのあるフォルムが印象的な後ろ姿を作り出し、スタイリングをこなれた雰囲気に導いてくれますよ。ロング丈のコートとも相性がよく、これからの季節にも大活躍すること間違いなし。

マンネリ解消にも◎ 抜け感あふれる「ホワイトのデニムパンツ」

ブルーやブラックのデニムパンツは使いやすいけれど、いつもそればかりではマンネリを感じてしまいますよね。着こなしに新鮮さをプラスしたいなら、「ホワイトのデニムパンツ」を取り入れるのがおすすめ。デニムパンツのマンネリ解消はもちろん、さっぱりとした色味ならではの抜け感も楽しめます。

辛口に着こなしたい、「クラッシュデザインのデニムパンツ」

あか抜けて見えるスタイリングには、ちょっとした”冒険”も大切なスパイス。「ダメージ加工が施されたデニムパンツ」で辛口なコーディネートに挑戦してみましょう。レザージャケットを合わせてテイストを統一しつつ、淡いニットやパンプスで女性らしく仕上げると着こなしやすくなりますよ。

冬コーデに映える「ライトカラーのデニムパンツ」

ダークトーンの着こなしが増える冬こそ、「ライトカラーのデニムパンツ」で差をつけるのがGOOD! ほっこりとしたニットに淡いブルーのデニムパンツを合わせて、冬コーデを明るく仕上げましょう。

モデルさんはトップス・ボトムス・小物のカラーを2色に絞っています。コーデ全体に統一感を持たせているのがおしゃれですよね。


「40代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。