春目前! 今日からできる「先取りピンク」コーデ5選

もう春物が並ぶ季節になり、すっかり気分は春へとシフト。とはいえ、まだ寒くて春物は着られない……。

そのもどかしい春気分は「ピンク」を使って解消しませんか? この記事では、今すぐマネできるピンクのコーディネートをご紹介します。

コートをピンクにすれば、ひと足早く春気分♪

今すぐにピンクを取り入れるのなら「コート」で取り入れるのがおすすめ。装いは冬でも、一気に春らしい華やかなスタイルに。今ならセール価格になっているコートもあるので、探してみる価値は大アリ! 厚手すぎないものを選べば春まで着回せますよ。

アウターの下を「ピンクのワントーン」に

アウターの下をピンクのワントーンにすると、一気に春めきます。ピンクのワントーンはちょっと勇気が必要……という人でも、アウターがあると安心感があってトライしやすいのでは?
合わせるアウターの色次第で印象も変わります。甘さを抑えて大人っぽく着たい人は「ブラウン」や「グレー」がおすすめ。

「控えめなピンクのスカート」をふわりと風になびかせて

「ピンクスカート」も今すぐ取り入れられるアイテム。動くたびに揺れる可憐なピンクが春らしさをUPさせてくれます。
今の気分は目の覚めるようなビビッドなピンクではなく、ほんのり甘いピンクや、スナップのような大人の表情に見えるくすんだピンク。肌なじみよく、春にぴったりの色です。

気負いのない「カーディガン」でピンクを取り入れてみる

ついつい無難な色を買ってしまいがちな「カーディガン」。これをピンクにするだけで、スナップのようなブラック多めのコーディネートもたちまち春らしく見えます。トップスのように着たり、Tシャツやブラウスと組み合わせたり、着回し力もバツグン。

気分が上がる「ピンクのカラーパンツ」

1着持っていると便利なのが「ピンクパンツ」です。他の服はシンプルでも、一気に春らしい華やかな着こなしに。またマンネリしていた冬ファッションがたちまちブラッシュアップ。冬素材でない限り、夏まで着られるのも魅力です。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡