「白シャツワンピース」の重ね着をオシャレに。シャツワンピの上から重ねるレイヤードスタイル6選♪

「白いシャツワンピース」を重ね着するのは最近人気の着こなし方。

シャツワンピースを重ね着するというと「アウター代わりに羽織る」イメージがありますが、「上からトップスを重ねる」着こなし方も! 冬の終わり頃は、シャツワンピースにニットやスウェットをONした重ね着コーデを楽しんでみませんか?

今回は、シンプルおしゃれな「白いシャツワンピース」のレイヤードスタイルをご紹介します♪

どんな白シャツワンピースなら、重ね着がおしゃれに見える?

白シャツワンピースを選ぶ際、おすすめなのが「バンドカラー・ラウンドヘム・オーバーサイズ」デザインのもの。

今年らしい要素を盛り込んだ白シャツワンピースは一枚で着てサマになるのはもちろん、レイヤードするのにもぴったりです。

丸首ニットを重ねて、トップスと白スカート風の着こなしに

丸首ニットとのレイヤードは、白シャツワンピースの一番カンタンな着こなし方。

オーバーサイズなシャツワンピースには量感があるので、重ね着すると「白のギャザースカート」風のコーディネートが楽しめます。

パーカーをレイヤードして春っぽくスポーティに

白シャツワンピースにパーカーをレイヤードすれば、春っぽさを感じさせるスポーティな重ね着スタイルに。

ここでは肉厚なパーカーをチョイスするのがイチ押し。シャツワンピースの生地がパーカーのシルエットに響かず、おしゃれに決まります。

ハリのあるシャツワンピースには、裾が絞られていないトップスをプラス

ハリのあって硬い生地感のシャツワンピースには、裾が絞られていないニットやスウェットをプラス。

ストレートシルエットのトップスを重ねればシャツワンピースがくしゃっとせず、すとんとしたシルエットに。体のラインもカバーできて、重ね着コーデがスッキリと仕上がります。

ひざ下のシャツワンピースには「普通丈トップス&ぴったりめデニムパンツ」を合わせて

ひざ丈くらいのシャツワンピースには「普通丈トップス」と「ぴったりめなデニムパンツ」をレイヤードするのが◎。

ワンピースとトップスが長すぎない丈感なので、上半身の重ね着が重くなりすぎずコンパクトに仕上がります。さらにほっそりしたデニムパンツを合わせるとコーディネートが引き締まり、カジュアルな軽やかさが加わりますよ♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。