部屋着っぽくならずに「グレースウェット」を着こなすには? おしゃれ感が増すコーデアイデア5選

例年、春に注目が集まる「スウェット」。肌寒いときはスプリングコートの下に着て、暖かくなれば一枚で着用、さらに気負わず取り入れられるとあって、この春も人気沸騰です。

とはいえ「グレーのスウェット」というと部屋着に見えそう……と避けてはいませんか。しかし定番カラーなだけあって着回ししやすく、おしゃれに着こなすこともできます。だから避けるなんてもったいない!

そこで、今こそマネしたい「グレースウェット」のコーデ術をご紹介します。

1:「ハイネックブラウス」をレイヤードすれば部屋着感ゼロ

「ハイネックのトップス」をグレースウェットの下に重ねると、部屋着っぽさのないおしゃれな着こなしに。中でも、スナップで着用している「ハイネックブラウス」はこれからの季節におすすめ。ほんのりフェミニンさが漂い、カジュアルなグレースウェットにしゃれ感が生まれます。

2:「きれい色ボトム」を合わせて華やかさを添える

春に向けて出番が特に増える「きれい色ボトム」なら、グレースウェットが華やかな仕上がりに。またグレースウェットを合わせたことで、フェミニンなカラースカートもちょうどよく力が抜けて見えます。

3:薄ピンクとの「なじませ配色」でフェミニンさを漂わせて

ラフなグレースウェットをライトピンクとのなじませ配色でコーディネートすると、たちまちフェミニンな印象に。配色に可愛げがあるので、あえてカジュアルに着こなすのが今っぽいスタイル。ピンク以外に、薄めのきれい色を合わせるのもおすすめです。

4:「花柄スカート」とコーデしておしゃれに導く

春になると着たくなる「花柄スカート」も、グレースウェットをおしゃれに見せてくれるアイテムです。ヴィンテージライクな花柄をあえてグレースウェットと合わせることでほっこり感が軽減され、程よくカジュアルダウン。こなれた印象に仕上がります。

5:シンプルな着こなしにこそ「ホワイト」をはさむ

グレースウェットはシンプルに着こなすほど部屋着っぽく見えてしまうもの。そこでぜひ「ホワイト」を間にはさんでみて。

例えばグレースウェットの下に「ホワイトロングTシャツ」を重ねてチラ見せ。これだけで部屋着のような野暮ったさと地味感が解消! コーディネートにリズムができて、シンプルだけどこなれた印象を与えます。

The following two tabs change content below.

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡