トレンドの「レーススカート」アラフォーはどう着てる? 春おしゃれのコツ教えます!

2021春夏「レース素材」がトレンドイン。もはや定番の域ですが、変わらぬ人気を誇るディテールです。今回はその中から「スカート」に注目!

ちょっぴりガーリーなレーススカートをアラフォー以上が着こなすには、色・シルエットや合わせるアイテムが鍵に。大人感のある春スタイルと共に解説します♡

レーススカート×大人エレガント:春カラーで華やかに

春色スカートに落ち着いた色を合わせれば上品に装えます♡

大人世代をちょっぴり可愛く、そして華やかにしてくれるレーススカート。大人世代にはロング丈がしっくりきます。

この春はイエローやオレンジのレーススカートに、ニットを合わせてエレガントに着こなしてみましょう。ニットはモノトーンやベージュを選ぶのがポイント。甘さを抑えながらクラス感も演出できますよ。

レーススカート×通勤スタイル:大人のオフィスカジュアルは、色とフォルムが鍵!

「シックな色」と「タイトシルエット」でレーススカートの甘さを抑えて♡

甘さのあるレーススカートも、シックなカラーとタイトフォルムを選べば、ぐっと大人の表情に。通勤コーデには、知的さと華やかさの両方いいとこ取りができる「ベージュ・カーキ」がおすすめです。

さらにジャケットと合わせれば、きちんと感のあるお仕事スタイルにシフトします。

レーススカート×大人カジュアル:ファッション小物でデイリー仕様に

小物でカジュアルダウンするのも大人の技♡

フェミニンなレーススカートをデイリーコーデに落とし込むなら、「ファッション小物」を有効に使ってみましょう。

ラフなお出かけには、カジュアルなショルダーバッグやブーツが適任。甘過ぎずカジュアル過ぎない、このバランスが大人世代にちょうどいいんです。

レーススカート×クール:スポーティアイテムとコラボさせるのが大人流

アラフォー以上の大人女子は、クールアイテムと合わせて甘さを調節♡

甘いレーススカートに「スポーティアイテム」を合わせて、ラフさをMIXするのも大人流の着こなしです。

クールなライダースジャケットを合わせればスタイリッシュに。ダウンベスト&スニーカーをプラスすると、ガーリー感のあるロング丈レーススカートが微糖に調整できますよ。どちらもアラフォー以上の大人世代が取り入れやすいコーデ術です♪

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。