人気の「リネンライク」ってどんな生地? 天然リネンやリネンブレンドとの違い、解説します!

ナチュラルな風合いが魅力のリネンは、これからの季節にぴったりの生地。涼しげでおしゃれな印象ですが、シワシワになるほか、お洗濯が難しいなどのデメリットも。そんなリネンのお困りごとを解決してくれるのが「リネンライク生地」です。

最近よく見かけるリネンライクとは、どんな生地なのでしょうか?

「リネンライク」ってどんな生地のこと?

リネンライクとは、リネン風の生地のこと。

リネン(麻)は天然繊維ですが、リネンライクはリネンに似せた合成繊維。リネンのナチュラルな風合いはそのままに、「しわになりにくい」「ウォッシャブル」など、リネンならではの問題をクリアにしてくれます。

例えば、天然のリネン素材は普通に洗濯・脱水するとシワくちゃに。乾いたあとの頑固なシワはアイロンしてもなかなか取れないのが難点でした。
しかしリネンライク生地であれば、シワになりにくいポリエステル素材などからつくられているので、リネンの雰囲気を残しながらもシワが気になる心配はなし。リネンライクはリネンのいいところ取りした生地なんです。

リネンライクのセットアップできれいめに

リネンはカラリと乾いた生地感がおしゃれな一方で、チクチクしたゴワつきが気になることも。

リネンライク生地は天然のリネンに比べて、なめらかな手触りと質感が特徴。きれいめなセットアップで取り入れると、リネンの爽やかなムードを楽しみつつ、上品なコーディネートに仕上がります。

シャリ感と清涼感が効いているので、夏シーズンでも爽やかに着こなせる

リネンライクは天然素材ではないものの、リネンのようなシャリ感と清涼感がある生地。見た目も着心地もサラリとしているので、夏シーズンに最適です。

ゆるっとしたノースリーブトップス&ワイドパンツのセットアップなら、爽やかなナチュラルさたっぷり。お手入れもカンタンなので、気軽に普段使いしたいですね♪

「リネンブレンド」との違いは?

「リネンブレンド」とは、リネンと合成繊維を混ぜ合わせた生地のこと。

リネンブレンドはリネン独特のハリがあり、体型カバー力がある一方で、シワは多め。とはいえアイロンを使えばリネン100%の生地に比べてシワも取りやすいので、お手入れはカンタンです。

天然素材のリネンMIXのため、リネンライク生地よりもラフな風合いなのが特徴。ナチュラルに着こなしたい方にぴったりです♪
The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。