おしゃれに見える「冬の白黒モノトーン」お手本コーデ特集

クールな雰囲気とメリハリを簡単にメイクできる「白黒モノトーン」コーデ。ファッショ二スタのスナップでもよく見かけますよね。チャレンジしてみたい!という方も多いのでは?

そこで今回は、おしゃれに見える冬の白黒モノトーンコーデを集めました。テイスト別お手本コーデや、よりセンスよく見せるコツをたっぷりお届けします♪

セーラーカラーニットの今年っぽい白黒モノトーンコーデ

まずご紹介するのは、流行アイテムを使った今年っぽい白黒モノトーンコーデ。白のセーラーカラーニットに黒スカートを合わせれば、トレンド感たっぷりな白黒配色コーデが完成! トップスを白にすると、顔映えが明るくクリーンに見えます。

ジャンスカでスタイルアップする白黒モノトーンコーデ

黒のジャンパースカートに白インナーを重ねれば、自然な縦ラインが生まれて、スタイルアップ間違いなしな白黒モノトーンコーデに。色味はシンプルですが、重ね着のおかげでおしゃれ度の高い装いが楽しめますよ。

スウェットパンツ×スニーカーのカジュアルな白黒モノトーンコーデ

スウェットパンツ×スニーカーのカジュアルなコーデは、白黒のシャープな色合いでまとめると大人っぽい雰囲気に。幼い印象になりがちなアイテムも、白黒配色ならクールに着こなせるはず!

白黒モノトーンコーデは”柄”を入れると奥行きアップ

白黒モノトーンでコーデをまとめるときに、なぜだかのっぺりしてしまう……なんて声もチラホラ。そんなときは柄を取り入れると奥行きアップできますよ。

こちらは、白黒チェック柄のカーディガンを使って全体の奥行きをアップ! 柄が一点入るだけで、見違えるほどおしゃれに見えるんです。

 

ストールといった小物も奥行きアップに効果アリ。また、白黒ドット柄やフラワープリントなどでも違った雰囲気が楽しめるので、ぜひ試してみてください♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。