重ね着の最旬コーデアイデア! 今っぽく着こなすためのレイヤード術って?

「ベストとタートル」「シャツにスウェット」など、上手く重ね着すると抜群におしゃれ度が高まる服ってありますよね。シンプルな重ね着だけではなく、少しひねりを持たせたスタイルが作れるようになると、同じ服でも新鮮に見えますよ!

そこで今回は、おしゃれさんのスナップから「レイヤードテクニック」を伝授。ぜひ明日からのコーデに取り入れてみてくださいね。

ロングベスト → あえての「ざっくりニット」がいい!

ロングベストのインナーは、ついタイトなモノを選びたくなりますよね。新鮮でおしゃれなスタイルに見せるなら「ボリュームのあるざっくりニット」を持ってくるのがおすすめ。メンズライクにゆるっと着るのが気分です。

Vネックトップス → 「白タートル」で抜け感を作る

Vネックのトップスはそのまま一枚で着てもよしですが、白タートルを差し込むことで洗練感が一気にアップ! スタイリングにホワイトカラーが加わることで、着こなしに抜け感と上品さがプラスできます。

ロゴスウェット → 「黒タートル」で引き締めを

スウェットをそのまま単品で着ると、無難なカジュアルコーデに落ち着きがちに。そんなときは「黒タートル」をインすると程よく全体像が引き締まり、シャレた印象にチェンジされます。簡単なのに見違えるテクニックだから、ぜひ活用していきましょう。

スウェット → 「シャツ」と合わせてきれいめに

きれいめ派さんがスウェットを着るのなら、こちらのレイヤードコーデがおすすめ。シャツと合わせることで、スウェットのラフさが引かれて上品な雰囲気にシフトできます。首元にパールネックレスを添えるとさらに素敵。

The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの38歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。