アイボリーに合う色|おすすめ12配色【画像つきでレクチャー】

最終更新日: 2023/05/10
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

お洋服の色展開でよく見る「アイボリー」。象牙のような黄みのホワイトのことで、真っ白とはまた違った魅力がありますよね。

そんなアイボリーに合う色を、この記事ではリアルなコーデを見ながら12配色ご紹介します。どれもおすすめの組み合わせばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

「ホワイト」との自然なワントーンコーデ

まずご紹介するのは、真っ白なホワイトトップスとアイボリースカートの配色コーデ。微妙な色の差ですが、少し黄みがかったアイボリーがワントーンコーデに自然なグラデーションを作ってオシャレに見えます。カラーレスな配色なので、ちょっと派手な色をアクセントに加えてもカワイイですよ。

「ブラック」となら柔らかなモノトーンコーデに

ブラックもアイボリーと合わせるととってもオシャレに見える色です。アイボリーの黄みがかった色合いが、モノトーンコーデを柔らかくまとめてくれますよ。辛口なモノトーンがナチュラルになる配色です。

「ベージュ・ブラウン」はアイボリーとなじみが抜群

アイボリーに近いベージュは、とってもなじみがよくコーデがおしゃれに見える色。こちらでは、アイボリーコートのインナーにベージュのニットをプラスしています。真っ白を合わせたときのワントーンより、表情が柔らかく上品な印象に仕上がります。

 

ブラウン×アイボリーはなじみのよさはそのままに、メリハリも簡単に作れるので、コーデのバランスが取りやすい配色です。スナップではアイボリーとブラウンの2色のみを使ったスタイリッシュなコーデに仕上げています。

「ブルー・デニムブルー」はアイボリーでまろやかさアップ

爽やかなブルーは、黄みのアイボリーを合わせるとまろやかな印象になる配色です。ブルーの涼しげな雰囲気を少し抑える効果もあるので、春や秋など季節の変わり目コーデにもおすすめ。

 

デニムブルーもアイボリーを合わせると、まろやかさが出て上品カジュアルにクラスアップします。真っ白を合わせるより落ち着いた印象になるので、デニムコーデが大人っぽく見えますよ。

黄みのアイボリーと実は相性がいい「グリーン・イエロー系」

一見まったく異なる色に見えるアイボリーとグリーン。アイボリーに含まれる黄みは色相環で緑と隣り合わせなので、意外となじんでおしゃれに見える配色です。鮮やかなグリーンのお洋服でも、アイボリーでコーデになじませることができるんです。

 

より黄みの強いカーキやオリーブカラーは、もっとアイボリーとなじんで自然に見える組み合わせ。カーキの色味はカジュアルですが、アイボリーの上品さが着こなしを品よく見せてくれます。

 

黄みを含んだアイボリー、もちろん同系色のイエローとは相性バツグン! スナップでは、イエローコートのインナーにアイボリーのセットアップを使っています。黒ではなくブラウンの小物で引き締めることで、配色のイメージを崩さず自然な印象にまとまります。

「ピンク」と合わせて優しいガーリー配色に

アイボリーのお洋服を甘くガーリーに着たい日は、ピンク合わせで着こなすのがおすすめです。普通のピンクも相性がいいですが、黄みを含んだサーモンピンクであれば、よりアイボリーと自然になじみますよ。

「オレンジ」とならフレッシュで元気な印象に

元気&フレッシュな印象のコーデにしたい日は、アイボリー×オレンジの配色がイチオシです。どちらも黄みを含んでいるのでなじみよく、オレンジの鮮やかさがメリハリも作ってくれます。

アイボリーはモードな「パープル系」をナチュラルにする効果も

最後にご紹介するのは、パープル×アイボリーの組み合わせ。モード感の強いパープルですが、アイボリーを加えると少しナチュラルに見えるんです。グレージュ系を引き締めカラーにすることで、モード感を程よく抑えつつパープルを楽しめますよ。

アイボリーは地味な色と思われがちですが、こんなにもおしゃれな配色がたくさん作れます。ぜひ気になる配色を試してみてください♪

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【フィギュアスケート・アイスショーの服装21選】初めての人向け・寒さ対策できるコーデ♪
  3. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  4. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  5. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  6. 「40代50代のカジュアルな夏服」とは? 楽ちん×オシャレな大人のサマーコーデ♪
  7. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月1日夏】
  8. 40代・母親「高校説明会」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  9. 【40代50代】いま着る服、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/31号)
  10. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  11. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【6月15日夏】
  12. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  13. 2024年らしいトングサンダルって? 今年っぽいデザインを徹底解説!
  14. 【50代が今着る服】6月のおすすめファッションコーディネート
  15. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  16. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  17. 【50代の太めファッション】体型が隠れる! ほっそり見える体型カバー服8つ
  18. 【40代50代】ファッション、何を買えばいいかわからない人に! おすすめアイテム(5/23号)
  19. 【夏のUSJコーデ21選】動きやすくて涼しい! 大人のための夏のユニバ服装♪
  20. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ