40代に似合う明るい色の服とは? 大人っぽくてあか抜ける選び方・合わせ方のポイント

最終更新日: 2024/05/14
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

着る人の印象を自然と左右するのが洋服の色。とりわけ大人世代になると、きれいな色味を身に着けることで健康的でゴキゲンに見えるものです。とはいえ着慣れない40代からは「派手に見えない?」と悩ましい声もチラホラ。

そこで今回は【40代に似合う明るい色の服】をご紹介。同世代おしゃれさんのスナップから、おすすめアイテムとコーデのコツを解説します。

【ペールトーンのアウター】着るだけでサマになる

ペールトーンのきれい色は柔らかさと女性らしさを両立。ペールトーンは白を混ぜたような色味なので、発色が強すぎず清楚な雰囲気に見せてくれます。

40代にイチ押しの服は「ペールトーンのアウター」。もっとも外側に着る服なので、スタイリングを華やかにする効果がピカイチ。白色のトップス×ボトムに羽織るだけでコーデがサマになります。

【明るい色の甘ブラウス】白テーパードパンツを合わせて爽やかに

40代が明るい色の甘いブラウスを着るときに、頼れるのが「白のテーパードパンツ」。清潔感たっぷりなパンツが色とデザインがフェミニンなブラウスを引き締め、クリーンなルックスに。

センタープレスが入っているパンツを選ぶとなおよし。きちんと感が高まり40代の装いにマッチします。

【きれい色スカート】黒のトップスで引き立てる

きれい色のスカートは40代のよそ行きコーデにうってつけ。この可愛くなりがちなスカートに合わせたいのは、ずばり「黒トップス」です。ダークカラーのトップスがスカートを引き立てながら、派手見えを緩和します。

加えて足元はきれいめなサンダルやパンプスをチョイス。大人っぽい着こなしへと底上げします。

【ワントーン配色の花柄スカート・ワンピース】色の濃淡を揃えて落ち着きを

明るい色の服といえば「花柄のスカート・ワンピース」も要チェック。大人世代が着るときは、色味の濃淡が揃っている「ワントーン配色の花柄」がおすすめです。色柄が馴染みやすくなることで、花柄アイテム独得のロマンティック感がダウン。コーデが落ち着き品よくまとまります。

ランキング

  1. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  2. 【40代50代・ディズニーの服装30選】動きやすくておしゃれ! 大人コーデのポイントを伝授♪
  3. 50代のチュニック、今っぽく着こなすには? 古臭くならないコーデ術を徹底解説!
  4. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  5. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  6. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  7. 【シャツの片方イン】やり方とおしゃれさんの正解コーデ
  8. 【保護者会コーデ24選】服装どうする? 公立校&私立校の両方を解説!
  9. 40代50代のキャップ、どのブランドがいい? おしゃれさんのリアルコーデをチェック|レディース
  10. 【野球観戦コーデ25選】初めての人向け! おしゃれで快適な野球の服装【春】
  11. 【5月のディズニーコーデ30選】動きやすくて快適に過ごせる! 大人の初夏ディズニーの服装
  12. 【50代ファッション】5月のカジュアルコーデ。同世代おしゃれさん・お手本の服装
  13. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン
  14. デニム(ジーンズ)に合う色|おしゃれな15配色【画像つきで徹底レクチャー】
  15. シャツの斜め掛け・たすき掛け…おしゃれな肩掛けのやり方♪ 覚えておくと便利なカンタン肩掛けコーデ23選
  16. 【潮干狩りの服装13選】4月5月の潮干狩りにぴったりな大人のためのコーデ♪
  17. 半袖Tシャツの上に着るものは? おしゃれな人のTシャツ×羽織りコーデ
  18. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【5月4日春】
  19. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  20. 【50代が今着る服】5月のおすすめファッションコーディネート