アウター代わりのストールで、気温が変わりやすい秋を快適に♪

秋が深まってくると、暖かいアウターが必要となります。コートやカーディガンもいいけれど、おしゃれな大判ストールを軽く羽織る着こなしはいかがですか?
使わないときは軽くたたんでバッグにしまいやすく、膝かけとしても使える大判ストール。持ち運びしやすく、いろんな巻き方が楽しめる便利なアイテムです♪
今回は、大判ストールを使ったおしゃれな秋コーデをご紹介します♪

さらっと羽織ってナチュラルに♪ タータンチェックのストールで暖かく♪

秋から冬にかけては、タータンチェックがよく似合う季節です。
こちらのコーデは、落ち着いたグリーン系のタータンチェックのストールが、シンプルカジュアルな着こなしのアクセントになっています♡
秋はウール素材など暖かみのある大判のストールが、肩から軽くかけるだけで十分なアウター代わりに。トップスに白色を合わせると、ダークなカラーのストールと合わせても顔映りが明るくなります♪

タータンチェックの大判ストールが主役になる、オーバーオールのカジュアルコーデ♪

赤のタータンチェックの大判ストールも素敵ですね♪
こちらのスナップではオーバーオールと合わせてラフに着こなしていますが、足元はパンプスでしっかりきれいめに抑えたカジュアルMIXなコーデです。
タータンチェックの大判ストールには流行がないので、上質のものを持っておくと長く使えて便利です。使わないときには、バッグにかけておくのもおしゃれですね♪

ふんわり首に巻きつけるグレーのストールは、ちょっとフェミニンなアクセントに

こちらは、薄いグレーのストールを首周りに軽く巻いたコーデです。
ストールが薄い素材の場合、首にふんわりと巻きつけて使うのがおすすめです♡
ボーダーのトップスと黒のガウチョパンツのシンプルなコーデに、グレーのストールがちょっとフェミニンなアクセントになっていますね♪

表と裏の配色を見せるストールは、シンプルな着こなしで引き立たせて♪

表と裏がきれいな配色になっているストールの場合は、表裏の両方を見せる着こなし方がおすすめです。
こちらのスナップでは、ストールを軽く折りたたんで表のネイビーと裏のキャメルの生地の両方を見せて、シックな着こなしになっています。

ストールの柄とカラーを引き立たせるように、白のプルオーバー&ジーンズというシンプルで控えめなコーデになっているのも素敵ですね♪

レオパード柄のストールでコーディネートにエッジを効かせて

トラッドで落ち着いた雰囲気のあるチェック柄のストール。もう少しエッジを効かせるなら、人気のアニマル柄・レオパードのストールが使えます。

この場合はきれいめなアイテムに合わせるのがおすすめ。例えばカジュアルなデニムパンツだと、キツい印象に見えてしまいがちです。

女性らしいワンピースやスカートを選べば、辛口で大人っぽい印象が加わり、おしゃれ上級者のスタイリングが完成します♪

黒やネイビーのストールは、明るい色味のコーディネートにプラス

ベーシックな黒やネイビーのストールは、明るい色味のコーディネートにお似合いです。

ライトベージュ・オフホワイトなど淡いカラーアイテムがあると、ダークカラーのストールがパッと色映え。色のコントラストでメリハリがつき、おしゃれ感がアップしますよ♪

落ち着いたオレンジ~ベージュ色のストールでナチュラル感たっぷりに

シックで明るい秋色ストールは、大人女子に人気のアイテム。

中でもスナップのような落ち着いたオレンジ~ベージュ色のストールは、肌色になじみやすく、コーディネートがナチュラルな印象に。全体をホワイト~ベージュ系カラーでまとめれば、ほっこりとして優しいムードの着こなしが完成します。

白系のストールで、沈みがちなコーディネートを軽やかに

オフホワイトなど白系のストールは、レフ板効果があり顔映りがバツグン。肌色をくすませず、健康的で明るい印象に見せてくれます。

特におすすめなのが、ブラウンなどダークカラーニットとの組み合わせ。ストールの明るい色味が効いて、沈みがちなコーディネートに軽やかさが加わりますよ♪

2015年11月1日 公開
2021年9月20日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。