大顔に大胸に肩幅……気になる上半身をスッキリ見せるトップスの選び方

顔の大きさや丸さ、大きな胸に広い肩幅……。どうしても気になってしまう自分のコンプレックスって誰でもいくつかはありますよね。周りからは大丈夫と言われるけれど、どうしても気になって仕方がない!
そんなコンプレックスを普段の洋服の選び方で少しでも解消できたら、きっと気持ちも少し軽くなるはず。今回は上半身のコンプレックスを隠してくれる洋服選びテクニックを調査してみました。毎日のコーディネートで、見た目も心も楽しく過ごしましょう♪

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

首周りにゆとりのある”オフタートル”で小顔見え

顔の大きさや丸さがコンプレックスという方におすすめなのが、”オフタートル”のニットです。ぴたっとしたタートルネックだとどうしても顔を強調してしまいますが、オフタートルならゆったりボリュームのある襟が顔への視線を分散してくれるので、小顔に見える効果が期待できます。

胸が大きくて上半身の厚みが気になるときには”Vネックニット”が効く

大きな胸のせいで洋服選びに苦労している方って実は意外と多いんです。周りからみたら羨ましいと言われることもあるけれど、本人にとっては結構深刻な悩みだったりしますよね。そんな方におすすめなのが、デコルテをキレイに見せてくれる”Vネックニット”です。首まわりに程よい抜け感を作ることで、上半身の厚みをカモフラージュしてくれます。

広い肩幅をごまかすなら、あえて”オフショルダー”で見せる

肩幅が広いことを気にして隠そうとしていませんか? 実は、広い肩幅は隠すよりも出してしまった方がスッキリ見えが叶うんです。ボリュームのある素材のものより、スッキリした”オフショルダー”をチョイスするのがコツです。その他にラグランスリーブも肩幅を狭く見せる効果あり!

上半身やせしたいときのアウターは”Vネックノーカラーコート”が最強♪

上半身をスッキリ見せたいときにチョイスしたいアウターが”ノーカラーコート”。特にVネックになっているものなら、シャープな襟元が縦のラインを強調し、スッキリと見せてくれます。襟がない分、厚みのある上半身もスッキリ見えが叶います♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。