初めての保護者会、何着て行く? 清潔感&きちんと感で外さないママコーデ20選♪

春は環境の変化がある季節。お子さまの学校の保護者会に初めて出席するという方も多いのではないでしょうか?

先生からのお話以外に懇談会や役員決め・挨拶などがある保護者会では、着て行けばいいのか迷ってしまいますよね。

今回ご紹介するのは、保護者会にぴったりなきちんと見えコーデ。清潔感のある着こなしで外さないスタイリングをご紹介します!

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

白トップスに黒やネイビーのきれいめボトムを合わせてきちんと感を

保護者会の服装は学校によって違いがあるもの。スーツほどではないけど、きれいめ系で出席したほうがよさそうな場合は、白いブラウスやプルオーバーに、黒・ネイビーのシンプルなスカート・パンツがおすすめです。

シャツ襟のブラウスだと堅苦しい感じがあるので、ノーカラーやスタンドカラーでマイルドなテイストに。

ゆるっとボリューム感のある白トップスだと、シンプルコーデでもこなれ見えします♪

人見知りママにおすすめ♪ 親近感のあるイエローカラーコーデ

人見知りなママにおすすめなのが、親近感をもたせてくれるイエローカラー。明るい雰囲気になるイエローは上品なベージュ色と合わせて好印象感UP!

トップスにイエローを合わせると、さらに顔回りが華やぎます♪

カジュアルなデニムには爽やかなブルーのストライプ柄ブラウス

デニムなどのカジュアルなパンツには、清潔感のあるシャツやブラウスをプラスして。ブルーのストライプ柄のブラウスで、爽やかな好印象コーデに仕上がります♪

人気のボリューム袖スウェットでカジュアル可愛く

若いママにおすすめなのが、今シーズン人気なボリューム袖のスウェット。カジュアルなスウェットも、ふんわり可愛い袖のデザインで今っぽい雰囲気に仕上がります。

ベージュや杢グレーなどのライトカラーで、上品シンプルに着こなしましょう♥

コーデが苦手なママにぴったり! セットアップの堅苦しくない保護者コーデ

セットアップはコーディネートが苦手なママにピッタリのアイテム。上下お揃いの生地感と計算されたバランスのおかげで、カンタンにおしゃれなコーディネートが完成します。

保護者会におすすめなのが、ゆったりとしたデザインのセットアップ。堅苦しさを感じさせず、柔らかい雰囲気を演出しつつキレイめ感もキープできます。

組み合わせが時短で着心地がラクちんなので、赤ちゃんや下のお子さんを連れたママにもピッタリのコーディネートです。

ハリ生地&襟付きシャツワンピースで清潔感たっぷりに

シンプル派のママには「シャツワンピース」がおすすめです。ハリのある生地ならロング丈やオーバーサイズでもダラしなく見える心配はなし。パリッとした生地が清潔感を感じさせて、きちんとした印象に見えます。

レギュラーカラーやスタンドカラーなど襟付きのデザインを選ぶと、コーディネートがきれいめに決まりますよ♪

コーディネートに迷ったら、上品できれいなプリーツスカート!

「保護者会に何を着ていけばいいのか分からない」というママには、プリーツスカートが◎。上品できれいめ・クリーンな雰囲気があるので、まさにコーディネートに困った時の救世主的な存在。淡いカラーをチョイスするとふんわり優しいムードも加わり、初対面の第一印象がアップします。

シンプルなトップスをプラスすれば、落ち着いたコーディネートの完成です!

きれいめなカラーパンツを使って、ポジティブで明るい印象に

今シーズン人気の「カラーパンツ」は、ポジティブで明るいムードを演出するのにうってつけ! センタープレス&テーパードシルエットのタイプなら悪目立ちもナシ。きちんとした印象が強調されて、コーディネートが派手見えしません。

シンプルなシャツやブラウスを組み合わせると、パンツのきれい色がおしゃれに引き立ちますよ♪

2019年3月24日 公開
2021年5月6日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。