50代女性のおしゃれを応援! ファッショニスタに学ぶ、50代女性向け・ワンピースの着こなし術

今回は、50代女性向けのワンピースの着こなし術を大特集! おしゃれな50代のファッショニスタのスタイリングを参考に、素敵なワンピースコーデをピックアップしてみました♪

一枚でおしゃれが完成するワンピースは、何かと忙しい50代女性の強い味方。毎日のコーディネート作りのヒントに、ぜひチェックしてみてくださいね!

accoさん流・きれいめカジュアルなワンピーススタイル

シンプルなきれいめスタイルを得意とするaccoさん。こちらのスナップでは、ブルーのシャツワンピースを取り入れて爽やかなスタイリングを楽しんでいます。ゆるく開いたネックラインに大人女性らしい余裕が漂っていますね。

インナーとボトムスをホワイトでまとめれば清潔感もたっぷり。コーデのアクセントになるように、幾何学模様のかごバッグをチョイスしているのもポイントです。

大胆な幾何学模様のワンピースが目を引くスタイリング。一見合わせるのが難しそうな主役級アイテムは、落ち着き感のあるアイテムを合わせてシンプルにまとめるのが正解です。深みのあるキャメルのジャケットなら、幾何学模様が悪目立ちすることなく大人っぽさをキープできていますね。

ワンピースとパンプスのカラーを揃えるのが統一感を持たせるコツ。エレガントなベージュのストールはワンポイントになるほか、顔まわりをパッと明るく見せてくれますよ。

ナチュラルなワンピースコーデを楽しむなら、あっこたんさんをチェック!

ナチュラルで優しい雰囲気の着こなしを目指すならあっこたんさんにお任せ。こちらのスナップではリネン素材のシャツワンピースをさらっと羽織って、柔らかなコーディネートを完成させています。

ホワイトのプルオーバーやブルーのパンツなど、インナーをクリーンな色味でまとめているので統一感もばっちり。シャツワンピースをGETしておけば、一枚でワンピースとして、さらにはライトアウターとしても着回せるので重宝しますよ。

ホワイトのシャツワンピースを主役にしたナチュラルなコーディネート。軽い着心地のリネン素材は春夏にぴったりですね。ゆったりとしたシルエットのパンツを合わせて、とことんラフな雰囲気を楽しんでみましょう。

大部分を占めるワンピースにホワイトカラーを選ぶと、全体がぼんやりとして見えがち。バッグやパンプスなどところどころにブラックのアイテムを散りばめるのがおすすめです。チェック柄のストールがワンポイントとしてひと役買っていますね。

sachiさんに学ぶ、大人フェミニンなワンピースコーデ

ワンピースをグッと女性らしい雰囲気で楽しみたいときは、大人フェミニンな着こなしに定評があるsachiさんを参考にしてみて。フロントボタンが可愛いイエローのワンピースなど、アイテム選びからマネしたくなること間違いなしです。

優しいイエローカラーに上品なパープルの小物を合わせることで、全体がレディライクな雰囲気に。印象的な色味同士を組み合わせるときは、配色を「2色」に絞って統一感を持たせるのがポイントです。

カジュアルダウンが得意なSatomiさんの着こなし術

Satomiさんのスナップで注目したいのは、きれいめなワンピースをあえてリラックス感たっぷりに仕上げるテクニック。デニムジャケットで上手にカジュアルダウンし、存在感のあるワンピースをこなれた雰囲気で着こなしています。

ベージュのトートバッグやフリンジのアクセサリーなど、ナチュラルな小物で優しげなムードを演出しているのも◎。脚がきれいに見えるウエッジソールのサンダルを合わせれば、すらっとしたシルエットをアピールできますよ。

50代ファッショニスタが愛用! エレガントな花柄ワンピース

きれいめな着こなしを楽しむ50代ファッショニスタにとって、可憐な花柄ワンピースは欠かせないアイテムの一つ。さっと着るだけで上品なムードを作り出せるので、1枚持っておくと便利です♪

デザインは花柄が細かいものを選ぶのがおすすめ。小ぶりな花柄は女性らしい印象が強く、エレガントな雰囲気を引き出してくれますよ。

2019年5月1日 公開
2021年3月9日 更新


「50代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。