服装で叶える印象操作! 50代女性のためのオフィススタイル講座♡

最終更新日: 2019/05/20 by kaori

「なりたい自分」を演出しやすいものといえば、ファッション。どんな洋服を着るかによって、相手に与える印象を大きく変えることができます。

50代女性なら、大人の余裕を見せつつもおしゃれさをキープしたオフィスコーデが理想ですよね。そこで今回は、50代女性のための通勤スタイルをピックアップしました! 毎日の着こなしの参考に、ぜひチェックしてみてくださいね♪

パンツスタイルでかっこいい女性に!

スマートな印象に仕上がるパンツスタイルは、かっこいい女性像をアピールしたいときにおすすめ! こちらのスナップでは、ホワイトのシャツにベージュのパンツを合わせてナチュラルにまとめています。

スキッパーネックの襟を少し立てて着こなすことで、凛とした雰囲気が漂っていますね。トップスをフロントインして腰位置を高く見せて、脚長効果を叶えているのもポイントです。

コーディネートの主役になるワイドパンツにホワイトをチョイスすれば、爽やかな印象を与えられること間違いなし。着膨れして見えてしまわないように、色味の濃いブラウンのバッグやサンダルでさりげなく引き締めましょう♪

スキッパーネックのシャツを合わせて首元をちらりと見せると、華奢なデコルテラインをアピールできます。袖をまくってこなれ感をプラスするテクニックも必見ですね。

スカートを使うなら「甘くならない」スタイリングで

大人女性にとってスカートは、一歩間違えるとイタく見えてしまう心配があり、ついつい避けてしまいがちなアイテム。それならスカートの甘さを抑えるスタイリング術で、クールなスカートコーデを楽しんでみませんか?

可愛らしさのあるスカートも、ブラックやダークカラーを選べばキリッとした印象に仕上がります。トップスにもブラック、小物にはホワイトを選んでモノトーンに近い配色にまとめると、甘くなりすぎない着こなしが完成しますよ♪

ひと癖デザインのワンピースで差をつける

一枚でコーディネートが完成するワンピースは、働く大人女性の心強い味方。ゆったりとしたロングワンピースを着こなすときは、ウエストベルトなどひと癖あるデザインのものを選ぶのがおすすめです。

ワンランク上のスタイリングが楽しめるほか、スタイリッシュな雰囲気が漂うことで、リラックス感のあるロングワンピースをオフィスコーデに落とし込むことができますよ!

The following two tabs change content below.
leeeaaa2525

leeeaaa2525

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。