お正月太りはジャンパースカートで着痩せ見え! 大人っぽくておしゃれな体型カバーコーデ17選♪

楽しく飲んだり食べたりする年末年始の時期を過ぎると、お正月太りが気になる……という大人女子は多いのではないでしょうか?

脂肪が一番つきやすいのは、ウエストや下腹部あたり。パンツやスカートのウエストがきつくなったら、ジャンパースカートですっきり体型カバーしてみませんか?

今回はきれいめなジャンパースカートを使った、おしゃれな体型カバーコーデをご紹介します!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

Vネックのジャンパースカートで楽ちんなのにきれい見えなコーディネート

深いVネックデザインのジャンパースカートは、着痩せ見え効果が一番高いアイテム。ウエストがフィットしていないシルエットでもきれいめに着こなせるから、楽ちんなのに大人っぽいスタイリングが楽しめます♪

チェック柄のひざ丈ジャンパースカートならお仕事服にも

ブラウンのチェック柄&ひざ丈のジャンパースカートは、クラシカルな大人っぽさが魅力。トラッドな雰囲気があるのでお仕事服にもぴったりです♪

インナーに黒の襟高トップスを合わせて、シンプルに着こなしましょう。

ゆるっとおしゃれなワンショルダージャンパースカートでこなれコーデ

トレンド感たっぷりなワンショルダーのジャンパースカートもおすすめ。ゆるっとしたデザインで、こなれ感のある体型カバーコーデが楽しめます♪

フィット&フレアのメリハリでウエストが細見えに

フィット&フレアのジャンパースカートはメリハリでウエストが細見えする、頼りにしたい一枚です。ウエストラインまである大きなVネックで、すっきりシャープに仕上がります♪

ぴったりめなタートルネックニットを合わせ、大人可愛く着こなしましょう♥

Iラインシルエットのジャンパースカートで、お腹まわりをカバー

Iラインシルエットのジャンパースカートもおすすめ。縦長のラインを強調してスッキリ見えする上、真っすぐなシルエットは体型カバー効果もバツグン。気になるお腹まわりを目立たせず、大人っぽいスタイリングに決まりますよ♪

お腹ぽっこりが目立たない、ワイドストラップのジャンパースカート

ワイドストラップのジャンパースカートは、ウエスト位置まで伸びた大きなVラインのおかげで細見え効果バツグン。フレアスカートのデザインで取り入れると、お腹のぽっこりをさりげなくカバーしつつ、フェミニンなコーディネートに仕上がります。

立体的なシルエットですっきり見える、プリーツデザインのジャンパースカート

お腹まわりをナチュラルにカバーするなら、プリーツ仕立てのジャンパースカートはいかが? 立体的なシルエットを作る折ヒダに視線が集まるので、ウエストを目立たせない効果が期待できそうです。

カジュアルに着痩せ見えするならサロペットスカート

カジュアルに着こなすなら、サロペットスカートも使えます。ウエスト位置まである細いショルダーストラップのおかげで、コーディネートがシャープな雰囲気に。お腹まわりが着痩せして、さらには華奢見えまで叶いますよ♪

2020年1月13日 公開
2022年1月3日 更新


「着やせ」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。