40代50代の方におすすめ! Zoom会議でもオシャレに見える上半身コーデ

「在宅ワークが多くなり、パソコン越しに行うZoom会議の回数も増えてきた。」そんな働く女性も多いですよね。オンラインで行う会議は慣れないことだから、意外と服装に迷ってしまうこともあるはず。在宅ワークで注目すべきは「画面に映る上半身」です。

そこで今回は、40代50代の方におすすめの「Zoom会議向け」上半身コーデをご紹介します。4つのキーアイテムを揃えるとオシャレに見えるお仕事コーデが作れるので、ぜひ試してみてください。

【1】「キレイ色ニット」でパソコン越しの顔を明るく見せる

まずご紹介するのは、キレイ色ニットを取り入れたコーディネートです。上半身に華やぐ色を持ってくることで、画面に映る顔が明るく見えます。

1枚目のスナップではライトグリーンのVネックニットで爽やかに。2枚目のスナップはレッドニットで秋冬らしい温かみのあるコーデに仕上げています。

【2】トレンドの「ボウタイデザイントップス」で顔周りの奥行きアップ

トレンドのボウタイデザインもZoom会議で役立ちます。首元に立体的なボウタイがあることで、ノーアクセサリーでも顔まわりの奥行きがアップ。ブラウスはもちろん、柔らかい着心地のボウタイニットも快適にお仕事できるのでおすすめです。

在宅ワークでアクセサリーを着けるのはけっこう煩わしいですよね。そんなときは、ボウタイデザインのような立体感のあるトップスを選んでみてください。

【3】ちょっと甘めの「レースブラウス」も画面越しならチャレンジしやすい

3つ目にご紹介するのは、レースブラウスを使ったZoom会議向け上半身コーデです。「オフィスで着るにはちょっと甘くて勇気が出ない……。」そんなレースブラウスも、画面越しなら意外とチャレンジしやすいですよ。

通常のオフィス服と同じように、透け過ぎないデザインを選ぶと上品に決まります。

【4】「柄トップス」で上半身を華やかに仕上げるのもおすすめ

最後にご紹介するのは、柄トップスを使って画面に映る上半身を華やかに飾るテクニックです。ドット柄ブラウスなら女性らしく華憐な印象に、ストライプシャツならクールで引き締まった印象に……と、柄の雰囲気によって印象操作しやすいのもメリット。

ぜひ、Zoom会議でもオシャレに見える上半身コーデを試してみてください。


「40代50代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。