30代40代の「パーカーを着るとダサく見える」を解決! 正解の選び方は?

パーカーはカジュアルを代表するアイテム。だからこそ、ラフなスタイルが苦手という30代・40代女性の中には、着こなしが難しいと感じる方が多い様子です。

そこで今回は、大人女性をおしゃれに見せるパーカー選びのポイントを解説! 同世代の#CBKモデルをお手本に、スタイリングテクニックを学んでいきましょう。

【1】大人には「立体フード」と「滑らかでツヤっぽい生地」がマスト!

大人のパーカー選びにおいて、フードのディテールにこだわることが重要です! スナップのような肉厚でフードが立つデザインなら小顔効果バツグン。さらに肩も華奢に見えるため、丸さをカバーしたい大人女性の強い味方になるはずです♡

また素材は定番の裏起毛パーカーもいいけれど、「適度なハリと膨らみ」があるものの方が、より大人っぽく決まりますよ。

中でも人気なのが「ダンボールニット」のパーカー。その名の通り段ボールのような断面で編まれ、モチモチとした不思議な素材感が特徴です。軽くて毛玉やシワができにくく、さらにキレイ見えを叶えてくれるのが嬉しい♡

【2】「きちんと感のあるパンツ合わせ」が大人向け

「パーカー×デニムパンツやチノパン」といったカジュアルなアイテム同士の組み合わせ、ついやりがちではありませんか? 運動会などシーンにマッチする場合を除いて、ラフな服だからこそキレイめに着こなすのが大人の理想ファッションです♡

スナップでは、ホワイトパーカーのコンビにミントカラーのパンツを任命。センタープレスにより、きちんと感と美脚の両方を叶えています。

【3】「プリーツスカート」なら子どもっぽく見えない!

華やかな「プリーツスカート」は、パーカーの子どもっぽさを感じさせない最強の相棒。縦の線を強調することでスタイルをよく見せるから、大人女性にとってメリットしかありません♡

足元は、レザー調のショートブーツできれいめ要素をプラス。スナップのように足首にフィットするものを選ぶと、全体がまとまりやすくなりますよ。

【4】「存在感のあるアクセサリー」を添えれば完璧!

最後にパーカーにぴったりなアクセサリーをご紹介。巷で人気の存在感大なアイテムは、カジュアルなパーカーとの相性もバッチリです! スナップのように、髪はアップにまとめて首回りをすっきりさせると、イヤリングやピアスが生きて女性らしく仕上がりますよ。

またリングやバングルを選ぶときは、「ちょっとゴツいかも」と感じるくらい目立つデザインがおすすめ。チェーンブレスレットなど華奢なタイプであれば、重ね着けをしてボリュームを出すとラフなコーデにすんなり溶け込みます。ぜひトライしてみて♡


「パーカー」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。