プラスワンするだけで即おしゃれ見え♡ 夏のキャスケットコーデ4選【ファッションライターnacoが厳選 】

薄着になる夏はオシャレが悩ましい季節。なんだかコーデがワンパターン化してきた……、と悩む方も多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめしたいのが「キャスケット」を着こなしにプラスする方法。使いこなせばスタイリングの格が確実に上がるので、これを機に合わせ方のテクニックを学んでおきましょう。

今回は夏のキャスケットコーデを、セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、現ファッションライターであるnacoがご紹介。夏に映えるスタイリングばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

【キャスケットでつくる夏コーデ:1】「柄ガウン」と合わせて涼しげに

リラックス感のある大人カジュアルコーデを楽しみたい方に、私が推したいのがこちらのスタイル。

今季トレンドのフラワープリントのガウンをサラッと羽織って、ブラウンベースのキャスケットを合わせれば、夏に似合う涼しげな洒落見えコーデが完成します。帽子とカラーリンクしたかごバッグを持っているのも高ポイント!

【キャスケットでつくる夏コーデ:2】「ビビッドカラー×ブラック」できれいめシンプルに

色を楽しみながらキャスケットコーデにトライするなら、こちらの着こなしはいかが?

今季マストなビビッド発色のイエローニットに、あえてブラックのキャスケットを合わせれば、メリハリのあるきれいめスタイルが完成。ボトムはワイドなホワイトパンツを選ぶと、爽やか感が溢れるコーデに仕上がります。

【キャスケットでつくる夏コーデ:3】ウェアとの色合わせでプレーンに

キャスケットの合わせ方に迷ったら、ウェアと帽子の色味を揃えるのも一つのテクニックです。

スナップのように、ブラウンのキャスケットに同色のワンピースをコーデすれば、まとまり感のあるスタイルに。キャスケット初心者さんにもおすすめなので、ぜひトライしてみて。

【キャスケットでつくる夏コーデ:4】「ワントーン」で大人シックにまとめて

夏のワントーンコーデを格上げしたい方に私がおすすめしたいのは、こちらの着こなし。

「ブラックのワントーン」は今や定番のスタイル。しかしキャスケットをONすることで、ちょっぴり人と差のつく装いが楽しめるんです。簡単かつおしゃれに決まるので、ぜひ試してみてくださいね♪

The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。