【ジャケットのコーデ】おしゃれな30代はどう着てる?

きちんと感を高めたい時に役立ってくれる「ジャケット」。この春も注目の集まるジャケットを、オフィスやお出かけ用に買い足したいと考えている方も多いのでは?

30代が取り入れるなら甘さを控えて上品に見せるのがベストです。「fumiさん」のジャケットコーデを参考に大人っぽく着こなしてみましょう!

「ダブルジャケット」はブラウンをチョイス!

コーデをトラッドにまとめてくれる「ダブルブレスト」のブラウンジャケットは、ライトアウター代わりに役立つ着こなしやすいアイテム。

同カラーのタートルニットとアンサンブル風に配色を揃えれば、ぐっとセンスよく見せることが可能です。春らしいペールカラーのワイドパンツを取り入れて、今季らしく仕上げてみましょう!

「ホワイト」のセットアップでクリーンに!

落ち感のある滑らかな風合いが着心地のいい「ホワイト」のノーカラージャケットとセンタープレスパンツのセットアップなら、クリーンで知的な雰囲気に。

セレモニーコーデなど華やかなシーンにも着回せるアイテムは、単品でもアレンジできるのが魅力です。ニュアンスカラーのリブニットをインすれば、おしゃれなオフィスコーデが完成。

1着は持っていたい「ブラック」のジャケット!

大切な打ち合わせなど、ここぞという日に持っていたいのが「ブラック」のジャケット。さらっと羽織りやすい、適度にゆとりのあるダブルジャケットなら着回しやすさも抜群です。

オフィスコーデなら、明るいベージュのミモレ丈タイトスカートなど細身のボトムスをチョイスするのがおすすめ。スタイリング全体のバランスをよく見せてくれます。

ブラックセットアップを軽やかに着こなす♪

エレガントな印象をアピールできる「ノーカラージャケット×クロップドパンツ」のブラックセットアップ。細身のシルエットが女性らしく、インナーや小物でがらりと雰囲気を変えて楽しめる優れものです。

ホワイトのタートルリブニットやベージュのパンプスをプラスすれば、こなれたムードのある柔らかい雰囲気に仕上がります。


「30代」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。