アラフォー以上の「ジャケットコーデ」♡ 春の着回しテクニックを伝授!

カジュアルなデニムパンツからエレガントなワンピースまで、ピタッと合うのが「マニッシュなジャケット」。アラフォー以上の大人世代なら一着は持っていたいですよね。

オケージョンスタイルのイメージが強くありますが、もう少しラフなコーデに合わせて出番を多くしてみましょう。今回は合わせるアイテムごとに参考になるコーデをご紹介。春のライトアウターも兼ねるジャケットスタイルを、早速チェックしてくださいね♡

【ジャケット×カジュアルパンツ】デイリースタイルに落とし込もう!

せっかく買ったジャケットの出番を多くしたい方は、まずはここからトライ♡

まずは出番が少なかった「ジャケット」をクローゼットから出しましょう。そして手持ちのカジュアルなパンツに合わせてみてください。デニムパンツでもピタッとハマるのが確認できるはずです。

コーデのコツはこなれ感を出すこと。カチっとしたネイビージャケットなら、カーキやデニムのパンツと合わせてカジュアルダウンを。さらにインナーにはTシャツを選びラフ感をプラス。意外にもジャケットは、こうした方がカッコよく着れるんです。

【ジャケット×きれいめパンツ】大人のオフィスカジュアルを

次にご紹介するのは、オフィスにもお出かけにもマッチする大人の春スタイル♡

テーラードジャケット×テーパードパンツを合わせたスタイルは、大人世代に”きちんと感”と”きれい”を約束してくれます。バッグとシューズもきれいめを選べば即オフィスコーデに。カジュアル過ぎない大人スタイルが作れます。

【ジャケット×スカート】女っぽさとトラッドの融合スタイル

プルオーバー×スカートの大人カジュアルに羽織るだけで、お出かけスタイルへと早変わりするのもジャケットのなせるワザ。トラッドの持つきちんと感が、フェミニンなレーススカートをよそ行きへと進化させるんです。チュールスカートに合わせるのもおすすめ。

【ジャケット×ワンピース】エレガント未満の大人スタイルが作れる

ワンピースだけではカジュアル過ぎた? 女っぽ過ぎる? そんなときは「ジャケット」をオンすれば解決♡

ワンピースの装いがフェミニン過ぎる、またはカジュアル感が強すぎる。そんなお悩みもお任せあれ。マニッシュな「テーラードジャケット」をプラスするだけで、バランスが取れるんです。

1枚目のスナップは、ラフでシンプルなワンピースにジャケットをオン。ピリリと引きしまり大人感が漂う着こなしに。2枚目はエレガントなシフォンワンピースの品格を、トラッドなジャケットでさらに上げています。


「アラフォー」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。