夏のブラック、どう着こなす? 軽やかでオシャレに見えるコーデアイデア4つ

夏のブラックコーデは重く見えて暑苦しい……? そのお悩み、ほんの少しの着こなしアイデアで解消できるんです。

この記事では、夏のブラックを軽やか&おしゃれに着こなすコツを4つご紹介。ダークカラーコーデ愛好者さん必見です♪

【1】「ホワイト小物」を添えて、ブラックコーデをクリアにブラッシュアップ

まずご紹介するのは、ホワイト小物を使ったコーデ術。どうしても重くなりがちなオールブラックコーデですが、バッグや靴などで少量のホワイトを添えると、程よい抜け感が出て軽やかに見えます。クリアな印象も漂って、おしゃれにブラッシュアップできること間違いなし!

【2】ミントやブルーなど「寒色系」を合わせて軽やかに

ミントやブルーなどの寒色系アイテムを組み合わせるのも、ブラックを軽やかに見せるテクニックです。スナップでは、ミントのスカートを合わせて涼しげな夏コーデに。

ノースリーブなどの潔い肌見せも、ブラックを軽く見せるコツの一つ。ぜひ試してみてください。

【3】「柄」を使えばライトな質感を演出しやすい♪

柄モノを使って奥行きをメイクすれば、ブラックなどのダークカラーが自然と軽く見える、という効果も。例えばこちらはダルメシアン柄のワンピースを使い、大人っぽいブラックコーデに。ずっしりとした間延び感が軽減されるので、オールブラックの着こなしもバランスよく着こなせますよ。

【4】「透け感」は軽やかさの救世主! シアーやメッシュ素材でおしゃれに着る

最後にご紹介するのは、シアー素材を使ったブラックコーデのおしゃれテクニック。どうしても重厚感の出るブラックですが、透け感を味方につければこんなにも軽やか♪

シアー素材のほかに、2021年トレンドになっているメッシュ素材で透け感を演出するのもおすすめです。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。