夏の着痩せは「Iライン」で成功させる! すっきり見え抜群コーデの作り方

夏は露出が増える季節だからこそ、とっても気になるのが「着痩せ問題」ですよね。そこで、おすすめしたいのが【Iライン】を作る方法! 縦を強調するシルエットを指し、シャープな印象に見せることが可能なんです。しかし、どう作れば成功できるのでしょうか?

そこで今回は【Iライン】の作り方を徹底解説! 初心者さんでも簡単に挑戦できるアイテムをピックアップしたので、どうぞ気軽にトライしてみてくださいね。

【Iラインの作り方:その1】シンプルな「ロングワンピース」ですっきりと

まずご紹介するのは、シンプルなデザインのロングワンピース。丈が長め、かつストンとした「I型」のシルエットを選ぶことで、すっきりとした印象に。センターに並んだボタンがあれば、縦長効果を倍増させてくれます。

足元にはフラットなサンダルを合わせて、リラックスした雰囲気にまとめるのがおすすめ。

【Iラインの作り方:その2】「マキシ丈スカート」で縦シルエットを強調

トレンドのマキシスカートも「Iライン」を気軽に作ることができるアイテムです。フレアやタイトなシルエットではなく、モデルさん着用のようなストレートラインを選ぶのがポイント。

着こなす際はトップスをウエストにインすると、脚長効果がさらに上がるのでおすすめです。

【Iラインの作り方:その3】カジュアル派さんは「メッシュ素材」をレイヤード!

スカートやワンピースはなんだか気恥ずかしい……という人には「メッシュ」のチュニックがおすすめです。インナーとパンツの上に重ねるだけでOKな簡単さと、今季のトレンドを押さえたディテールで旬度の高い点が推せるポイント。

足元はスポーティなサンダルで、とことんカジュアルに決めましょう。

【Iラインの作り方:その4】「プリーツライン」で縦見え効果を高めて!

Iラインをしっかり強調できるデザインの代表格が「プリーツ」のワンピース。ストンとした直線的なシルエットに縦の印象を高めるプリーツが加わり、すっきり効果がとても期待できる一枚です。

体のラインを出さずにシャープな雰囲気を作ることができるので、ぜひ挑戦してみて。

The following two tabs change content below.

naco

セレクトショップ販売員などを13年以上経験し、近年はファッションライターとして活動。シンプルなスタイルの中に、少しエッジを効かせるのが好みの36歳。「おしゃれは自分を高めるための最高の武器」だと思っています。素敵なファッションライフのお役に立てたら幸いです。カラーコーディネーター/フォーマルスペシャリスト資格保持。