冬こそ「きれい色ニット」が着たい! 6色のおすすめカラーで作るおしゃれコーデ集

冬コーデってどうしてもダークカラーが多くなりがちで、毎日同じような着こなしになることも。ちょっと気分転換したいな……と感じたときは、「きれい色ニット」でおしゃれカラーを投入するのがおすすめです!

そこで今回は、2021冬に着たい6色の「きれい色ニット」コーデをご紹介。好きな色が見つかったら、ぜひワードローブに取り入れてみてくださいね♪

1. イエローニットで作るおしゃれコーデ

まずご紹介するのは、イエローニットを使ったコーディネート。フレッシュなイエローは、地味になりがちな冬コーデをパッと明るく元気な印象にしてくれる効果アリ!

意外とどんなテイストにも合う色なので、カジュアル~きれいめまで幅広く活躍してくれますよ。

 

イエローニットの色味を少し落ち着かせると、より秋冬コーデになじむシックな雰囲気をメイクできます。デニムパンツとも相性バツグンなので、デイリーユースにもぴったりです♪

2. レッドニットで作るおしゃれコーデ

次にご紹介するのは、ここ数ヶ月でファッショニスタの着用率が急激にアップしたレッド! コーデの見た目温感をアップしてくれるレッドニットは、まさに冬にピッタリなアイテムです。

こちらは、レッドとなじみのいいベージュパンツを合わせたハンサムコーデ。ベージュ合わせだと、レッドの派手さを抑えたスタイリングが楽しめますよ。

 

 

レッドの彩度を少し抑えた赤茶っぽい色を選ぶと、一気にコーデになじみやすくなります。ホワイト合わせで抜け感をメイクすれば、洗練された冬コーデの完成! レッドニットは季節感があるので、クリスマス時期にもおすすめです。

3. ピンクニットで作るおしゃれコーデ

ピンクニットも2021冬に人気の一着。色味の濃淡でイメージが変わるので、お好みのピンクを見つけてみてください。

こちらは明るいピンクのニットカーディガンを使い、素肌の色をトーンアップ! 甘めな色合いはブラックで引き締めると大人っぽく着こなせます。

 

一方、濃いピンクはレディな冬コーデの差し色にぴったり! ネイビーで引き締めると黒ほど辛口にならず、マイルドに着こなせますよ。なりたいイメージに合わせて色味を調整してみてください。

4. グリーンニットで作るおしゃれコーデ

夏からトレンド継続中のグリーンは見ていて落ち着くカラー。だから周囲からの好感度もアップ! カジュアルコーデも今っぽくおしゃれに決まります。

意外と合わせる色を選ばないのもグリーンニットのメリット。スナップではホワイト合わせで抜け感たっぷりに。

 

スカートコーデにグリーンニットを合わせれば、そのヘルシーな色合いが程よく甘さを抑えて大人コーデに仕上がります。グリーン×ブラックなら、さらにシックな装いになりますよ。

5. ブルーニットで作るおしゃれコーデ

爽やかな印象のブルーは、温かなニット素材に落とし込むととっても新鮮な印象に。あえて冬に着こなすことで、おしゃれ度の高いスタイルが完成します。

レザースカートと厚底ブーツを合わせて重厚感をミックスすれば、モードな冬コーデに。

 

色味を落ち着かせたブルーニットなら、上品コーデにもなじみます。青みカラーは信頼感をアップさせてくれるので、お仕事で着こなすのもおすすめ! 冬素材の小物を合わせて、シーズンムードをアップさせてみても素敵です。

6. オレンジニットで作るおしゃれコーデ

最後にご紹介するのは、2021冬のトレンドカラーでもあるオレンジニットを使ったコーデ。イエローのフレッシュさ、赤が持つ温かさ、といいとこどりができるオレンジカラー。冬コーデをおしゃれにブラッシュアップしてくれます。シンプルに着こなすだけで、最旬バランスが完成しますよ。

 

ちょっと強めで難しいと思われがちなオレンジですが、ニットのふわふわ素材なら色味を柔らかく見せてくれるので意外とコーデは簡単。カジュアルな着こなしになじませるのがおすすめです。

お気に入りの色合いは見つかりましたか? ぜひ冬コーデに「きれい色ニット」を取り入れて、おしゃれにアップデートしてみてくださいね♪

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。