「キャンディスリーブ」ってどんな袖? プチ解説&人気のフェミニン袖アイテム♪|ファッション用語

ボリューム袖の人気は今シーズンもまだまだ継続中。デザインのバリエーションは多々ありますが、中でも特にフェミニンなのが「キャンディスリーブ」。しかしアイテムとしては見かけるものの、とっさには思い浮かばない……なんてことはありませんか?

そこで今回は、ファッション用語「キャンディスリーブ」をプチ解説。人気アイテムと共にご紹介します!

キャンディスリーブとは?

「キャンディスリーブ」とは、キャンディの包み紙のような形の袖のこと。きゅっと絞ることで袖口にヒラリとしたフレアができ、手首の細さを強調します。

キャンディスリーブの服はブラウスやプルオーバーが一般的。薄手の生地で取り入れるとボリュームがアップして、女性らしい魅力が引き立ちます。

可愛いうえに華奢に見える! キャンディスリーブのブラウス

キャンディスリーブの魅力はなんといっても可愛らしさ。ボリューミーで形にメリハリがあるため、二の腕をカバーしつつ手首も華奢見えします。

さらに、ふっくらとした立体的なシルエットのおかげで小顔見えの効果まで! フレアスカートに合わせると、王道のフェミニンスタイルが完成します。

デニムパンツ合わせなら、甘さ控えめに

甘すぎるのはちょっと苦手という方には、デニムパンツ合わせがおすすめ。レディライクな雰囲気のキャンディスリーブトップスにデニムのカジュアル感が加わり、コーデが可愛くなりすぎるのを抑えます。

キャンディスリーブのアウターでトレンドライクに

キャンディスリーブのデザインはトップスだけではありません。最近人気なのがキャンディスリーブのアウター。

ブルゾンやジャケット、ロングコートで取り入れるとコーデの鮮度がアップ! さっと羽織るだけでトレンドライクに決まりますよ。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。