大きい襟のケープっぽいブラウスの名前は? ファッション専門家の流行り服プチ解説

最終更新日: 2022/11/10
※本サイトの情報は作成(更新)日時点のものです。最新の情報とは異なる場合があります。 / 本サイトのリンクより商品を購入した場合、売り上げの一部が#CBK magazineへ還元されることがあります。

今シーズンはデザイン性の高いアイテムが人気。見ただけでは名前がわからない服が多いですよね。特に流行りの大きな襟(ビッグカラー)はバリエーションが豊富なだけに、困惑してしまいがち。

今回はトレンドのブラウスから「ケープカラー」を大特集。人気アイテムのスナップを見ながら、通販で役立つ検索方法までたっぷりご紹介します。

「ケープみたいな布がついた、大きい襟のブラウス」の名前は?

ケープみたいな布がついた、スナップで着用しているような大きい襟のブラウスの名前は「ケープカラーブラウス」。肩を覆うようなデザインがケープに似ているのが名前の由来。大きな襟(ビッグカラー)の種類の一つです。

「肩ヨークがついた、大きい襟の服」の名前は?

肩ヨークのようなパーツがついた服も「ケープカラーのブラウス」と呼び、今季の人気アイテムです。肩を覆うフワリとした布はありませんが、こちらもケープカラーの一つ。

ヨークのデザイン自体にアウター感があるので、軽い羽織モノとして使うのもおすすめです。

インターネット・通販では何て検索すればいい?

デザインが細分化されると、ファッション用語の定義があやふやになりがち。特にケープカラーは解釈が広く、名前がわかりにくいアイテムです。

例えばこちらの2枚のスナップのブラウスのように、前ヨークが続いたようなデザインは「ケープカラー」のほか、「レイヤード風」と言ったりします。

 

一方、こちらの黒いビッグカラーブラウスは「ケープカラー」のほか、「フリルカラー」と呼ぶことも。このように線引きが曖昧になるケースも少なくありません。

「こんな感じのブラウスが欲しい」とネットで探す場合は「ケープカラー」のほか、「レイヤード風」「フリルカラー」といった名前で検索するとお気に入りが見つかりやすくなりますよ。

着るだけでトレンドコーデに!

ちなみに、肩を強調したデザインは2022秋冬の流行。ケープカラーもフワリとしたケープ風の布が肩を強調するので、着るだけでトレンドを先取りできますよ♪

ランキング

  1. 【冬のUSJコーデ25選】寒いパークを快適に過ごす! 大人のためのユニバの服装
  2. 【冬ディズニーコーデ21選】暖かくておしゃれ! 大人のための冬ディズニーの服装♪
  3. 卒業式・卒園式ママにおすすめ! おしゃれで上品なセットアップまとめ♪
  4. 40代・50代もジーンズをおしゃれに着こなせる! 若作り感のない大人のデニムコーデ25選♪
  5. 【50代の髪型】パーマなのにオバさんぽくない! こなれヘアスタイル特集【ショート・ボブ・セミロング】
  6. 卒業式の服装、40代のママはどんなのがいい? きちんと見えする大人のセレモニーコーデ16選♪
  7. 【40代50代のコーデ・ファッション】人気の記事ランキング
  8. 【最新】50代の冬コーデ2023-2024|おしゃれさんのファッション総まとめ!
  9. 冬の”斜め掛けバッグ問題”を解決! 「アウターを羽織るときの掛け方」ベストアンサー
  10. 50代、明日のコーデはこれがオシャレ♪ 服を選ぶのがめんどくさい人のためのお手本コーデ【2月3日冬】
  11. 【毎日更新】#明日のコーデ|最新まとめ
  12. おしゃれな40代50代の「ハイブランドバッグ」。リアル愛用品を徹底調査!
  13. 「40代50代ママ」の洋服はどこで買う? 通販OKなおすすめブランド&おしゃれコーデを大特集♪
  14. クロップド丈ニットのインナー、なに着る? お腹を出さないコーデのコツ
  15. シャツの下にタートルネックを重ね着! 今っぽいコーデのポイントを徹底解説
  16. ハーフジップの中に何着る? コーデがうまくいく「ベストなインナー」
  17. 50代・母親「顔合わせ」の服装|画像でわかるコーデのポイント
  18. 【セミナー・講習会コーデ20選】服装に迷ったら! マナーを押さえた大人女性のシンプルコーデ♪
  19. 40代50代にこそ厚底スニーカーがおすすめ! 大人に似合うブランド&着こなし方♪
  20. スニーカーで着るワイドパンツ、丈はどのくらいがいい? 丈の決め方4パターン