緑のトップスに合う色は? 画像でわかる秋冬の着こなし方・コーデ

近頃のファッションは色鮮やかなアイテムの人気が続いています。カラフルな色味の中でも派手見えしにくいのが「緑」。グリーンのトップスをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は秋冬にぴったりな緑のニットにフューチャーし、【緑のトップスに合う色】を大特集。おしゃれさんのスナップをお手本に、今どきコーデをチェックしていきましょう!

「生成り・アイボリー」と合わせる

緑色のフレッシュで爽やかな印象を最大限に引き出せるのは、やっぱり「白」。これからの季節は、真っ白よりも「生成り」や「アイボリー」で取り入れるのがおすすめです。程よく温かみが加わり、秋冬のコーデにぴったりマッチ。

緑をざっくりニットで取り入れれば、白との掛け合わせでも寒々しく見えず、清潔感たっぷりに着こなせます。

大人っぽく着こなせる「黒×緑」

緑のニットを大人っぽく着こなしたいときは「黒色」に敵うものなし。黒スカートならトップスの緑色を引き立てつつ、コーデを落ち着かせます。配色にクールな雰囲気があるので、スカートの着こなしがハンサムに決まりますよ♪

「インディゴデニム(藍色)」と相性バツグン!

緑は悪目立ちしない一方で、ちゃんと存在感はあるカラー。色合わせのハードルが高く感じますが、実は「デニムのインディゴカラー(藍色)」と相性バツグンなんです!

似合うカラートーンの幅は広く、薄めのライトブルー~濃いめのインディゴブルーに至るまでOK。インパクトある緑のニットがごちゃごちゃせず、スッキリした清涼感を演出。魅力的な配色のおかげでカジュアルなデニムが洗練見えする効果も得られます。

アースカラーの「ベージュ」「ブラウン」と合わせる

緑は同じくアースカラーの「ベージュ」や「ブラウン」とよく合います。緑のニットにナチュラルカラーのパンツを合わせれば、スタイリングが落ち着きリラクシーな雰囲気に。緑色をさりげなく着こなしたい人にもおすすめの組み合わせです♪

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。