自転車で通勤女子&園ママ必見! コーデに気をつけて、自転車ライフを安全で快適に♪

通勤や幼稚園・保育園の送迎に自転車を使っている女性が増えてきているようです。自転車はエコな上に渋滞に関係なく走れる、いいことずくめな乗り物です♪
しかし手軽なだけに、危険な服装になってしまっている場合も。今回は、自転車を利用する女性に注意してほしいコーディネート術をご紹介します♪

自転車の街乗りにワイドパンツやマキシスカートは×! すっきりパンツで車輪の巻き込みを回避♪

自転車に乗るとき、ミニスカートには気をつけている方が多いと思いますが、ロング丈のスカートにも注意が必要です。なぜなら、足首丈のマキシスカートのようなアイテムは、自転車の車輪にスカートを巻き込んでしまうことがあるからです。

「パンツなら大丈夫!」と思っている方も、要注意。パンツの幅がたっぷりしたフレアパンツやワイドパンツも、マキシスカート同様に車輪の巻き込みがありえるアイテム。自転車に乗る時は、裾さばきがいいすっきりめなパンツを選びましょう♪

園の送迎にはスキニージーンズがおすすめ♪ カジュアルなパーカーと合わせて自転車コーデ♪

自転車に乗るとき、一番おすすめなのは脚にぴったりしたパンツ。小さなお子さんを乗せての自転車乗りは、特に車輪の巻き込みが危険です。スキニージーンズなら、安心してはけますね♪

送迎に忙しい園ママは、スキニージーンズのようなスリムなパンツ×さっと羽織れるパーカーのシンプルカジュアルコーデがおすすめです♡

 

ラフすぎるのが気になるならインナーをシャツに替えるとおしゃれ見えします。ニット帽やキャップなど風で脱げにくい帽子も、こなれ感をプラスするのに役立ちますよ♪

自転車コーデに不向きなワンピースは、ジーンズと合わせてチュニックのように着こなす♪

自転車コーデにあまり向かないショート丈ワンピースですが、スキニージーンズと合わせたチュニックのような着こなしなら安心感がありますね♪ スナップでは、ライトベージュのロングカーディガンに合わせて、爽やかスポーティな着こなしに♪

ハーフ丈パンツはアクティブな自転車コーデにぴったりなアイテム♪

ハーフ丈パンツも自転車コーデにおすすめなアイテム。気温が上がってくるようになると、短めパンツが便利ですね♪ シンプルマニッシュに決めて、大人カジュアルなコーディネートに仕上げましょう♡

忙しい朝にも! 楽ちんサロペットの大人カジュアルコーデ

楽にコーデがキマるサロペットも自転車ルックにおすすめ。デニムのタイプよりはブラックやホワイトなどを選んだ方が簡単に大人っぽいコーデになります。

自転車のときはスニーカー、もしくはフラットなパンプスがベター。それ以外のときにはヒールパンプスにするとレディな雰囲気で着こなせます。

全方位ストレッチが効いたテーパードパンツなら、自転車通勤コーデがきれいめに

ストレッチ性が高いテーパードパンツも自転車コーデ向き。縦横の全方位に伸びる生地が効いて、脚の動きがスムーズになります。

センタープレスのデザインで取り入れると、きちんと感がアップ。自転車通勤でも、ビジネスシーンにふさわしいコーディネートに仕上がりますよ♪

オフィスカジュアルの自転車通勤に!きちんと感のあるスニーカーコーデ

通勤時、スニーカーOKのオフィスカジュアルな職場なら、ぜひスニーカーを活用してみましょう。パンツにウエストベルトやジャケットを組み合わせると、コーディネートがきれいめにまとまります。

スニーカーは色味の入っていない基本カラーをチョイス。白や黒のシンプルなものならラフ感が程よく抑えられて、足元が大人っぽく決まりますよ♪

セットアップ×スニーカーでオフィスカジュアルな自転車通勤コーデ

同じくオフィスカジュアルにおすすめなのが、セットアップ×スニーカーの自転車通勤コーデ。ビジネススーツ感のないカジュアルなパンツのセットアップをチョイスすれば、スニーカーが浮かずコーディネートに馴染みます。

ジャケットにTシャツなどを挟むと、スニーカーの雰囲気にマッチ。さらにインナーをパンツインして着こなせばダラしなく見えません。

いかがでしたか?
ロング丈で裾が広がったスカートやパンツ以外に危ないのが、ロングコート。特に梅雨の季節は、レインコートの裾を車輪に巻き込みやすく、注意が必要です。ポイントに気をつけて、自転車コーデを快適に♪

2016年5月18日 公開
2017年3月25日 mamiko 更新
2017年7月26日 watabe 更新
2021年8月8日 karibusa 更新


#CBK magazineの人気記事>>
The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。