「パーカー×アウター」のバランスが難しいなら試してみて! おしゃれさんの着こなし見本帳

カジュアルで素敵な「スウェットパーカー×アウター」の重ね着コーデ。でも、いざ実践してみるとバランスが難しい……と感じることも。

そこで今回は「スウェットパーカー×アウター」のレイヤードをバランスよく仕上げる着こなしテクニックを、おしゃれさんのコーデを元にご紹介! ちょっとした小技で簡単にセンスアップするので、ぜひ試してみてくださいね。

【1】スウェットパーカーとアウターの色を揃えると着こなしやすい!

まずご紹介するのは、スウェットパーカーとアウターの色を揃えるテクニックです。色を統一することでそれぞれがなじみ、重ね着が自然に仕上がります。

スナップでは黒白のベーシックカラーを使っていますが、ベージュ×ブラウンなどの同系色コーデでもOK。スタイリッシュでおしゃれに決まりますよ。

【2】「カジュアルアウター×スウェットパーカー」でテイストを統一するのも◎

スウェットパーカーはカジュアルな服なので、同じカジュアルデザインのアウターとは自然になじみます。キルティングブルゾンやボアコートなど、ちょっとアウトドアな雰囲気のアウターと重ねると違和感なく着こなせるはず。フードが顔周りにアクセントを作ってくれるので、スタイルアップ効果も◎!

【3】ロングアウターを重ねるなら「ノーカラー×短めパーカー」ですっきりさせる

ロング丈のアウターとスウェットパーカーの重ね着を楽しむなら、「ノーカラーコート」から挑戦してみるのがおすすめです。襟元がすっきりしているので、パーカーのフードがモタつかずおしゃれ!

また、短め丈のパーカーで上半身を小さく見せるのもイチ押しテクニック。ロング丈アウターで下がってしまった重心を引き上げることができます。

【4】慣れてきたら「襟付きキレイめアウター」を重ねておしゃれ上級者風に

スウェットパーカー×アウターの重ね着に慣れてきたら、ぜひ「襟付きキレイめアウター」のレイヤードにチャレンジしてみてください。

テーラードジャケットやチェスターコートなどのハンサムなアウターにパーカーをINすることで、テイストMIXされたおしゃれ上級者コーデが完成します。


「バランス」の人気記事>>
The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。