【骨格別お悩み解決:ナチュラルタイプ編】骨格に合わない服を似合わせる方法は?

骨格診断が人気ではありますが、診断結果から選んだ服が全て自分好みとは限りません。そこでこの記事では「本当に自分が着たい服」を、骨格に似合わせるテクニックをご提案。今回取り上げるのは【骨格ナチュラルタイプ】さん。骨や関節がしっかりしていて、重心に偏りの少ない体型の方に向けて解説します。

ナチュラルタイプさんから聞こえる悩みの多くは、カジュアル感が強く、メンズライクな印象になりやすいこと。女性らしい着こなしがしたいときに使える「おすすめアイテム」をご紹介します。

※本記事は登場するモデルさんの骨格タイプを断定するものではなく、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

おすすめ1:生地をたっぷり使ったマキシスカート

【骨格ナチュラルタイプ】さんの特徴は体のフレームがしっかりしていること。ピッタリしたシルエットや肌の露出が多いものを着ると、貧相に見えたり、逆にたくましく見えたりすることが。大人の女性らしさを出したいときに最も頼れるのが「スカート」です♡

スナップのような生地をたっぷり使ったマキシ丈のスカートが最適。ナチュラルな雰囲気はそのままに、ぐっと女っぽいムードを演出できますよ。

おすすめ2:風合いのある厚手生地&ミモレ丈のタイトスカート

上品なスタイルを楽しみたいときに、シンプルなタイトスカートはハズせませんよね♡ しかし、ひざの骨が目立ちやすい骨格ナチュラルタイプさんにとっては難しく感じる一面も。

おすすめなのが、ひざが隠れるミモレ丈かつデニム素材のタイトスカート。これならナチュラルタイプさんも美脚見え確実です。デニムのほかに、コーデュロイやスエード素材も相性がいいのでぜひトライしてみて。

おすすめ3:「パールネックレス」でガーリーに

骨格ナチュラルタイプさんが女性らしく着こなしたいときに、ぜひ取り入れてほしいのが「パールのネックレス」♡ 特に、艶感のないマットな質感や大きさが不揃いなものが、ナチュラルタイプさんのスタイリッシュな雰囲気にぴったり合います。

スナップのようなカジュアルなアイテムとも馴染みやすさは抜群。ロング丈とショート丈の2パターンを用意すると、日々のコーデに重宝しますよ。

おすすめ4:「スエードパンプス」でレディを足す

骨格ナチュラルタイプさんの服装は、上下ともメンズライクなものがよく似合います。ラフなムードをそのまま生かすなら、女性ならではのアイテムを加えるのがマストです。

スナップのようなスエード素材の「艶のないパンプス」は、ナチュラルタイプさんのカジュアルな空気に違和感なく溶け込みます。濃い色よりも淡いカラーのほうが、優しげな表情づくりをアシストしてくれますよ。


「骨格診断」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。