アラフォーの「ピンク」ってどう着ればいい? 40代ファッショニスタのお手本コーデ

「ピンクのお洋服を着てみたいけれど、子どもっぽさが気になる……」そう感じているアラフォー世代の方って意外と多いんです。大人になったからこそ似合うピンクコーデがあれば、ぜひ挑戦してみたいですよね。

そこで今回は、40代ファッショニスタが着こなすピンクのお手本スタイルをご紹介。ピンクが大人の魅力を引き出してくれる、そんな着こなしをぜひ試してみてください。

「ピンクのハイゲージニット」でしっとり上品な着こなしに

まずご紹介するのは、ピンクのハイゲージニットを使った上品コーデ。きれいめな印象を作りやすいハイゲージニットなら、簡単にピンクが大人仕様に変わります。

ひらりと揺れるプリーツスカートを合わせて、しっとり上品に着こなしてみてください。

「ピンクのフレアスカート」はペプラム合わせでドラマティックに

こちらは、ピンクのフレアスカートにペプラムトップスを合わせたドラマティックコーデ。足元のポインテッドトゥパンプスでさりげなく辛さをプラスすれば、甘めピンクコーデも一気に大人っぽく仕上がります。ペプラムがウエスト位置をグッと高く見せてくれるので、スタイルアップ効果も◎。

「ピンクのテーパードパンツ」はブラウス合わせで旬コーデに

ハンサムな印象のテーパードパンツでピンクを投入するテクニックは、40代がピンクを着こなしやすくなる技の一つ。センタープレス入りのパンツなら甘さ控えめだから、より着こなしやすくなりますよ。ギャザーやパフスリーブのふんわりブラウスと組み合わせると、今年らしいトレンドコーデが完成!

小物でピンクを取り入れれば、より抵抗感なくカラーを楽しめる♪

「お洋服でピンクを取り入れるのはやっぱりハードルが高い……」そう感じる方は、まず小物から始めるのがおすすめ。スナップのようなハンドバッグやパンプスなら、きれいめで上品なピンクコーデが楽しめます。シンプル服のアクセントに使ってみてくださいね。


「アラフォー」の人気記事>>
The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。