40代50代が「ボーダートップス」を素敵に着こなすには? スタイリング技を伝授!

定番であらゆる世代から人気を集める「ボーダートップス」は、今年も外せないアイテム。しかし、カジュアルな印象ゆえに、40代50代にとってはどう着れば素敵に見えるのか悩みどころ。

大人世代にマッチさせるには【カジュアル以上】に着こなすことが鍵です。今回は「ボーダーを大人モードで着こなす」をテーマに掲げ、スタイリング技をご紹介。この春夏もボーダー柄でファッションを楽しみましょう♪

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

【ボーダートップス×スカート】大人レディなコーデに

「タイトやフレアのスカート」ならボーダー柄が女っぽく仕上がる♡

ボーダー柄はピッチの幅により印象が異なります。幅が広いとアクティブに、狭ければ無地アイテムと同じように扱えるんです。

こちらで紹介したスナップは、どちらもピッチの幅が広め。しかし落ち着いた色使いをしているため大人感がありますよね。

スカートと合わせたことも、大人のきれいめスタイルにシフトできた秘けつ。バッグやシューズはコンサバなデザインをチョイスして、ボーダー柄を「カジュアル以上」に押し上げましょう♪

【ボーダートップス×ワイドパンツ】カジュアル以上のコーデが叶う!

ボーダートップスとワイドパンツは相性バッチリなコンビなんです♡

定番の「ワイドパンツ」はボーダートップスをキレイに見せてくれる存在。リラクシーなのに大人感がある、素敵なカジュアル以上コーデを叶えてくれます。

ボトムにホワイトを配置すれば、ボーダー柄の爽やかさが倍増。ブラックなら引き締まり、カジュアルな中に大人の顔がチラ見えしますよ。

【ボーダートップス×カラーパンツ】春のきれいめスタイルへ

カジュアル感の強いボーダートップスには、「キレイ色のパンツ」を合わせて印象を変えてみましょう♡

カジュアルでラフな印象のボーダートップスは、手に取りやすいのがいいところ。トレンド感が欲しいなら、今シーズン注目の「カラーパンツ」と合わせてブラッシュアップしてみましょう。

さらにボーダートップスには他にも秀逸な役割が。人気はあるけどハードルが高そうなイエローやピンクのカラーパンツを、デイリーに落とし込んでくれるんです♪

【ボーダートップス×ジャケット】大人モードな着こなしに

ラフなボーダートップスを大人に着るときは「ジャケット」を相棒に♡

デニムなどラフなパンツにボーダートップスを組み合わせる。この代表的なカジュアルコーデを大人っぽく着こなしたいなら、「ジャケット」をお助けアイテムとして入れるのがイチ押しです!

1枚目スナップのようなベージュ×ホワイトのボーダーなら柔らかな印象に。トップスとカラーリンクするようベージュのジャケットをプラスして、きれいめコーデを完成させましょう。2枚目のように暗色のボーダートップスにネイビーのジャケットをオンすれば、大人のマリンスタイルへとシフトできます。

The following two tabs change content below.

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。