薄着の季節、大きな胸を目立たせたくない! かわいく着痩せできるコーデのコツ【夏】

初夏を過ぎるとボディラインが気になるもの。「薄着のせいで大きな胸が目立つ」そんなお悩みに直結しがちな季節です。

今回ご紹介するのは、バストが大きいフェミニン派さんにおすすめしたい着痩せコーデ。可愛い服でスッキリ見える着こなし方をチェックしてみましょう!

※こちらの記事では、あくまでコーデの参考としてスナップを選定しています。

「お目立ちデザインのTシャツ」で大きな胸をカバー

まずは夏の定番「Tシャツ」の着こなしからご紹介。シンプルな半袖Tシャツは、どうしてもバストのラインが際立ちます。ワンサイズ上げたものを選びたくなりますが、胸のボリューム感があるぶん着膨れすることも。

おすすめなのが「ボリューム袖」「ビスチェ付き」などの映えTシャツ。お目立ちなデザインに視線が集まり、胸元が目立ちにくくなる効果があるんです。気になるパーツをカバーしつつ、フェミニンに決まりますよ♪

「浅めスクエアネック・Vネックの黒ブラウス」ですっきりと!

着痩せして見える!と定評のある「スクエアネック」や「Vネック」は胸の大きな人にもぴったり。谷間が見えないよう、浅めのネックラインを選ぶのがポイントです。

収縮色である黒のブラウスで取り入れると、さらにスッキリと見えますよ♪

ノースリーブのワンピースは「ウエストマーク&ランダム柄」をチョイス

夏用のノースリーブワンピースは、ハイウエストを強調したデザインをチョイスするのが鍵。メリハリが加わりボリューミーな胸元を引き締めます。

さらにランダム柄ならバストのアウトラインをぼかす効果も。花柄やペイズリー柄のワンピースであれば、リゾート感のある着こなしだって楽しめます。

「オーバーオールのようなジャンパースカート」で胸の高さをあいまいに

バストが意外と目立たないのが、オーバーオールのようなジャンパースカート。「胸当て」と「ショルダーストラップ」があるジャンパースカートを選べば、胸の高さがあいまいになりバストのボリューム感を解消します。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。