9月は「5分袖のトップス」がちょうどいい! まだ暑い日に使えるハーフスリーブ服

9月はトップスの袖丈が悩ましい季節。ノースリーブや半袖だと肌寒いし長袖にはまだ早い、という時期は「5分袖」がお役立ち。残暑にぴったりな袖丈のトップスがあれば、快適にシーズンシフトができますよ。

今回は、9月にぴったりな「5分袖のトップス」をご紹介します!

出番がなかった「5分袖のトップス」を9月にフル活用!

大人っぽく決まる上に、日焼け予防にも効果的な「5分袖の服」。しかし真夏は暑苦しく見えてしまうため、つい短い袖の服ばかりに手が伸びて、気がつけば着ないまま衣替え……という方は多いのではないでしょうか。

出番があまりなかった5分袖服は、9月にぴったりのアイテム。夏は暑そうだった「ぴったりめTシャツ」や「デザインが凝っているブラウス」は、季節の変わり目にどんどん活用しましょう♪

半袖なのに5分袖ルックに決まる「オーバーサイズTシャツ」

「オーバーサイズのTシャツ」はゆったりとしたシルエットのおかげで、半袖であっても5分袖の表情。ラフなドロップショルダーが二の腕を自然にカバーしつつ、シーズンムードに馴染みます。

ぽわんとした「ボリューム袖」を5分袖で大人っぽく

ぽわんと膨らんだ形がかわいい「ボリューム袖のブラウス」ですが、袖丈が短すぎると子どもっぽくてガーリーな印象になりやすいもの。そこで5分袖なら大人っぽくてクラシカルなムードに。ボリューミーな袖がヒジ下をいっそうほっそりと見せ、女性らしいコーデを演出します。

夏から秋へのシフトにぴったり! 「ポップコーン生地」「ニット生地」の5分袖プルオーバー

シーズンシフトの時期にぴったりなのが、素材に厚みがある「ポップコーン生地」や「ニット生地」の5分袖プルオーバー。パンツに合わせるだけでおしゃれなコーデに決まります。

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。