2021秋冬トレンドがわかる! キーワード&ポイントを教えます♪

2021秋冬のトレンドは「快適さ&女性らしさ」がキーワード。定番アイテムも着心地のよさを優先しつつ、女っぽいシルエットへと変化しています。

今回は最旬の秋冬スタイルをご紹介! 2020秋や春夏トレンドとの違いを併せて解説しているので、参考にしてみてくださいね。

2021秋冬はエレガントから「フェミニン」へ

最初にご紹介するキーワードは「女性らしさ」。昨年トレンドだったサテンなどツヤ素材、ケープアイテムはそのままトレンドを継続しています。

さらに2021秋冬はフェミニン度の高いクラシカルなディテールが特徴。大きな付け襟、パフスリーブ、ティアードスカートなど、各ブランドから70〜80年代を感じさせるものがたくさん登場しています。

このように、昨年のエレガントなムードからフェミニン傾向が強くなった2021秋冬アイテム。大人世代が取り入れるなら「甘めブラウス」がイチ押しです。スナップのように、落ち着いたカラーのパンツにインすれば大人っぽく引き締められます。さらにチェック柄テーラードジャケットを羽織りトレンド感をアップしてみましょう。

暖かさとトレンドを同時に叶える「レイヤード」

次にご紹介するキーワードは「レイヤード」。春夏はワンピースやスカートの下にパンツを合わせたり、シャツに透け感あるベストを重ねたりするのが大人気でした。秋冬はトレンドも快適さも叶える「ニット」のレイヤードがおすすめ。寒い季節の防寒対策にもバッチリです!

しかしコーデのバランスを整えるのが難しい一面も。上半身にボリュームが出るため、ボトムはスナップのようなタイトシルエットを合わせるのがベターです。または、トレンドのハーフパンツを使えば一気にあか抜けた印象に。上級者さんは組み合わせ方でオシャレをアピールしちゃいましょ♡

「コージースタイル」で快適さを極める

春夏から続くトレンド「コージー」。”居心地がいい”を意味し、自宅で過ごす時間が増えたこのご時世を表していますよね。柔らかなニット素材や動きやすいジョガーパンツなど、リラックスと快適さを重視した、おうち時間をくつろぐスタイルが人気です。

スナップではリラクシーなジョガーパンツを使用。しかしツヤのあるサテン素材だからダラしなく見えません。他のアイテムはきれいめにまとめることで、理想の大人カジュアルに仕上げています。

「スウェット×色パンツ」でおうちコーデを盛り上げて

コージースタイルに欠かせないスウェットに、大人の魅力を引き立てるブラウンを選ぶのもおすすめ♡ 今季は思い切ってカラーパンツを掛け合わせてみましょう。トレンド感がさらに上昇しますよ。

さらにスナップの着こなしはシルエットにも注目。Aライントップス×テーパードパンツは好バランスに決まるおすすめの組み合わせです!

The following two tabs change content below.

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。