秋も「大きな襟」がカワイイ! おすすめのビッグカラーデザイン4選

今年に入ってトレンドになった「大きな襟のブラウス」や「付け襟」は次の秋冬もその人気が継続しそう! 今ではさまざまな形のビッグカラー服が登場しています。コーデのアクセントになってくれるアイテムだから、最旬デザインを選びたいですよね。

そこで今回は、秋におすすめしたいビッグカラーデザインを4パターンご紹介します。ぜひお買い物の参考にしてみてください。

【1】ちょっとシャープな「さんかく襟」で大人可愛く

まずご紹介するのは、可愛らしい印象のビッグカラーを少しシャープにしてくれる「さんかく襟」。ガーリーなブラウスをほんのり大人っぽくしてくれるデザインです。

スナップでは、ネイビーデニムパンツと合わせて大人カジュアルに。寒くなったらニットを重ねて、襟を強調するスタイリングもおすすめですよ。

【2】四角い形がキャッチーな「セーラーカラー」もイチオシ

フロントも後ろも四角い形の「セーラーカラー」も秋におすすめなデザインです。インパクト大な襟デザインが顔周りをおしゃれに飾ってくれますよ。こちらのコーデでは、カーキのスカートを合わせて秋らしい色合いをプラス。

【3】顔周りに立体感が生まれる「フリルカラー」

ギャザーやフレアから生まれる立体感がおしゃれな「フリルカラー」。甘さが際立つビッグカラーなので、あえてカジュアルに着こなしてテイストミックスするのがこの秋のイチオシスタイリング。スナップでは、デニムパンツとスニーカーでカジュアルダウンして、親しみやすいコーデに。

【4】「レース襟」は秋コーデを華やかにしてくれる♪

最後におすすめする秋のビッグカラーデザインは「レース襟」。秋カラーで落ち着かせたコーデの顔映えを、レースの繊細さでパッと華やかにしてくれます。

スナップでは、カジュアルコーデに付け襟タイプのレース襟をプラス。付け襟タイプならニットの上にも添えやすいので、冬までヘビロテ確実です。

The following two tabs change content below.

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。