2020年2月のレディースファッショントレンドまとめ/#CBK magazine編集部選

最終更新日: 2020/02/21 by kaori

流れが速いレディースファッションのトレンド。「忙しくて付いていけない」という方も多いのではないでしょうか?
そこで#CBK magazine編集部が独自に選んだ「2020年2月のファッショントレンド&知っておきたいファッション用語」を3つずつ簡潔にお届け。#CBK magazine記事と#CBKスナップを元に、大人女子のリアルなトレンドを調査しました。

2020年2月のレディースファッショントレンド/01【ミント】

着用アイテム詳細

カラートレンドが茶系ブームからきれい色へとシフトする中、一歩リードしたのが2020年春の最旬色「ミント」です。芽吹く色味が春をイメージするのはもちろん、暖色でも寒色でもなく性別差をも感じさせない特徴があるグリーンカラー。この季節の変わり目にマッチし、テイスト問わず対応できるカラーとしても人気を集めたようです。

関連記事旬のミントカラー、何色に合わせる? 爽やかな春色ミントのおすすめ配色コーデ12選♪ペールミントで春を先取り♡ 2020春夏トレンドカラーで作る大人カジュアル

2020年2月のレディースファッショントレンド/02【スラックス】

着用アイテム詳細

春の訪れととともに、ファッションテイストもゆったりとリラクシーなカジュアル路線から、新生活を思わせる「きれいめ」へとシフト。センタープレスが施されたスラックスはフォーマル感も備えつつ、スッキリとしたデザインにより美脚見えも叶えるとして、大人女子の人気アイテムにランクインしました。

関連記事理想は「きれいめカジュアルなあの人」♪ ホワイトトップス×ブルースラックスパンツの爽やかコーデ

2020年2月のレディースファッショントレンド/03【ホワイトアイテム】

着用アイテム詳細

今冬、ファッショニスタに絶大な人気を集めたホワイトコーデ。冬アイテムでありながらスタイリングを軽く見せるホワイトカラーは、冬から春への移り変わりにも明るさをもたらす色として活躍しました。コーデの主役に配置すればこなれ感を。小物やレイヤードに取り入れて差し色役にと、ホワイトを使いこなす楽しみも支持された理由のようです。

関連記事マンネリ回避の頼れるボトムス! アラフォー世代の「ホワイトパンツ」コーデ術トップスのスリットから白インナーをチラ見せ! カンタンにこなれ感が出せる、旬の重ね着コーデ9選♪

2020年2月の知っておきたいファッション用語/01【チュール素材】

着用アイテム詳細

「チュール」とは、ウェディングドレス・ベールとしても有名な、多角形の網目がある透けたレース地のこと。スカートなど女子の日常アイテムとして人気の素材です。

関連記事寒い日でも春を先取り! 7色の「チュールスカート」着こなしカタログシアーなチュールスカートで春っぽさをプラス! 冬トップス×チュールスカートの軽やかコーデ10選♪

2020年2月の知っておきたいファッション用語/02【カシュクール】

着用アイテム詳細

「カシュクール」とは、着物のように胸の下で布を交差させたデザインを指します。元々フランス語で「胸を隠す」という意味があり、丈の短い上着がルーツ。今では、ワンピースやボトムスなど多くのアイテムに取り入れられています。

関連記事「カシュクールニット」が万能すぎる! 今っぽくておしゃれ見え確実なトレンドコーデ

2020年2月の知っておきたいファッション用語/03【エコファー】

着用アイテム詳細

着用アイテム詳細

「エコファー」とは、化学繊維で作られた人工毛皮のこと。動物の毛皮=リアルファーに対して「エコ=ecology(エコロジー)」を由来とし、動物愛護の観点より支持を集めています。

関連記事なぜ今「エコファー」が選ばれてる? 人気の秘密とおすすめアイテムをご紹介!羽織るだけでサマになる♡ エコファーアウターで冬のおしゃれをリッチ見せ
The following two tabs change content below.