2020年12月のレディースファッショントレンドまとめ/#CBK magazine編集部選

流れが速いレディースファッションのトレンド。「忙しくて付いていけない」という方も多いのではないでしょうか?
そこで#CBK magazine編集部が独自に選んだ「2020年12月のファッショントレンド&知っておきたいファッション用語」を3つずつ簡潔にお届け。#CBK magazine記事と#CBKスナップを元に、大人女子のリアルなトレンドを調査しました。

2020年12月のレディースファッショントレンド/01【パイピングアウター】

この冬、パイピングで飾られたアウターが爆発的なヒットを飛ばしています。一大ムーブメントを起こしたボアブルゾンにも施され、NEWヒーローとして再デビュー。淡い地色のコートであってもピリリとアクセントが効くと、多くのファッショニスタが愛用中です。

関連記事>>>

2020年12月のレディースファッショントレンド/02【レザースカート】

2020年のトレンド素材として登壇した「レザー」が冬が深まるにつれ定番化。中でもレザースカートは、風が吹いてもめくれずに暖かいと女子の心を掴みました。

関連記事>>>

2020年12月のレディースファッショントレンド/03【ゴツめブーツ】

厚底であったり、ワイルドなディテールであったりと、大人女子にはややとっつきにくいイメージのあったハードデザインのブーツ。この冬はフェミニンな装いの中和役として、新たな活路を見出した模様です。

関連記事>>>

2020年12月の知っておきたいファッション用語/01【バイカラー】

「バイカラー」とは、2色だけを使うカラーリングのこと。色の濃淡や切り替え部分がハッキリしているのが特徴です。

関連記事>>>

2020年12月の知っておきたいファッション用語/02【マスクケース】

「マスクケース」とは、予備や装着していたマスクを一時的にしまう収納用品のこと。専用ケースのほか、ポーチなどで代用することもあります。

関連記事>>>

2020年12月の知っておきたいファッション用語/03【オルチャン】

「オルチャン」とは、韓国語で”最高の顔”(美少女・美少年など)を意味する造語。日本では、韓国風のメイクや服装を表す言葉として使われています。

関連記事>>>

最近のトレンドまとめ記事
The following two tabs change content below.