「オーバーオール」で作るストリート系コーデ特集! 簡単テクニックでこなれ感をGET♪

近年じわじわと注目を集めている「ストリートコーデ」。特に大人女子が着こなすストリートコーデは、簡単にこなれた印象が楽しめると人気急上昇中です。

その中でも今回は「ストリート×オーバーオールコーデ」に絞り、今すぐ参考にしたいスナップをたっぷりとご紹介。おしゃれなストリートファッションの作り方を探ってみましょう。

【1】「キャップ&ボディバッグ」でメンズライクに

シンプルなデニムオーバーオールを主役にしたコーディネート。ストリートの要素を取り入れるなら、小物の合わせ方にこだわるのが成功の近道です。

「キャップ」や「ボディバッグ」のようにメンズライクなアイテムを投入すれば、ストリート気分がグッと高まりますよ。とはいえボーイッシュになりすぎないよう、レオパード柄のパンプスで女性らしさをキープするのがGOOD!

【2】「ゆったりシルエット」で旬のストリートスタイルに

「オーバーシルエット」はストリートファッションに欠かせないキーワードの一つ。ダボっとしたシルエットによって抜け感が生まれ、こなれた印象のスタイリングが即完成します。

ゆとりのあるオーバーオールをセレクトしたら、同じくアウターも大きめサイズを合わせるのが正解。全体のボリューム感を統一することで、トレンドライクなシルエットが楽しめますよ。

【3】ストリート気分が上がる「バケットハット」

ストリートコーデの代表的アイテムである「バケットハット」。カジュアルなオーバーオールとも相性がよく、一点投入するだけでストリートの要素を簡単に取り入れられます。

おすすめは、バケットハット・オーバーオールともにブラックでまとめて、洗練された雰囲気に仕上げること。全体をシンプルにまとめつつ、カラートップスで遊び心を加えるとこなれ感が一気に高まりますよ。

【4】「ブラウン」のオーバーオールで楽しむ、秋のストリートコーデ

これからやってくる秋は、こっくりとした「ブラウン」が大活躍。オーバーオールにもブラウンを取り入れて、季節感あふれるスタイリングを叶えましょう。

深みのある色合いのアイテムを使うときは、ライトカラーのアイテムを合わせて明るさのバランスを取ってみて。全体をゆるっとしたシルエットでラフに仕上げながら、フライトキャップやスニーカーを合わせストリートテイストにシフト。



#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー
The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。