「オーバーオールスカート」で叶える女っぽコーデ♡ おしゃれな着こなしを一挙公開!

「カジュアルだけどフェミニン」、そんな絶妙なバランスを叶えてくれるオーバーオールスカート。スカートの女性らしさとオーバーオールのラフさが混ざり合い、やりすぎ感のない女っぽコーデが楽しめると話題のアイテムです。

そこで今回は、オーバーオールスカートを主役にした秋の着こなしをピックアップ。アイテムの組み合わせ方や色選びのポイントなど、おしゃれに仕上げるコツをまとめてご紹介します。

定番コンビ。デニムオーバーオールスカート×ボーダートップス

カジュアルなデニムオーバーオールスカートには、同じくカジュアルなボーダートップスが好相性。組み合わせるだけで着こなしが決まる定番コンビなので、セットとして用意しておくとコーデ作りが面倒な日にも重宝しますよ。

のっぺり見えが気になるオーバーオールスカートも、ウエストの大きなリボンによってメリハリのあるシルエットに仕上がっていますね。足元は鮮やかなレッドのパンプスを合わせ、シンプルなスタイリングにアクセントをプラスしています。

印象的なプリーツラインのオーバーオールスカート

ひと味違ったオーバーオールスカートをお探しなら、スカート部分のシルエットにこだわってみるのがおすすめ。たっぷりとした生地感が魅力のプリーツデザインをチョイスし、上品な雰囲気のオーバーオールスカートコーデを楽しみましょう。

ボリューム感のあるスカートを着こなすときは、スニーカーなどラフなアイテムでドレッシーさを調整するのが正解。小物をホワイトでまとめて、すっきりと仕上げるテクニックも参考になりますね。

細めのストラップでグッと女性らしく

大人女子のオーバーオールスカートコーデでは、いかに子どもっぽさを抑えるかが大切なポイント。テクニックいらずで大人の女っぽファッションに昇格させるなら、ストラップが細いデザインのオーバーオールスカートをセレクトするのがおすすめです。

細ストラップによって華奢さが強調され、一気に女性らしい印象にシフトできますよ。柔らかなグレーのリブニットやピンクのボアバッグなど、小物からもフェミニンな雰囲気を演出してみて。

ニットを合わせて季節感たっぷりに

夏に大活躍したオーバーオールスカートは、秋もまだまだ出番が継続中。秋素材の羽織りものを投入し、オーバーオールスカートを夏モードから秋モードにシフトしましょう。

暖かみのあるニットカーディガンはデニム素材のオーバーオールスカートと相性がよく、全体がほっこりとした雰囲気に仕上がります。バッグにも秋を感じさせるブラウンを合わせ、季節感たっぷりにまとめていますね。


【オーバーオール】その他の記事

ブランド >>>
● 「Lee(リー)のオーバーオール」が可愛すぎ♡ 一着でコーデがサマになる優秀アイテム♪

着こなし方 >>>
● ぽっちゃりさんの「オーバーオール」コーデ術!着膨れ回避のマル秘テクを大公開
● 旬のパーカー×オーバーオールコーデ4選♡ こなれて見える着こなしのコツとは?
● オーバーオールコーデに上着はどう合わせる? 絶妙バランスを徹底解説!
● 「オーバーオール」で作るストリート系コーデ特集! 簡単テクニックでこなれ感をGET♪
● 「コーデュロイのオーバーオール」で作るコーデ4選♪ 素材から”秋”を楽しもう!

色 >>>
●何色が好き? 「白」「ブラウン・ベージュ」「黒」サロペット&オーバーオールコーデ10選
● 「カーキのオーバーオール」で作るコーデ集♪ こなれ感&着回し力をいいとこ取り!

季節 >>>
● 「オーバーオールのインナー」何着ればいい? 春から夏にかけてのオーバーオールコーデ術
● 夏のオーバーオールコーデ4選! つなぎ服を暑く見せないコツとは?
● オーバーオールをこなれて着こなしたい! おしゃれな人の秋服コーデ集
● 冬のオーバーオールコーデはこう着る! #CBKモデルの着こなし術を徹底解剖♪


#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー
The following two tabs change content below.

山本茉莉

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。