オーバーオールコーデに上着はどう合わせる? 絶妙バランスを徹底解説!

春夏はもちろん、もうすぐやってくる秋冬シーズンにも大活躍のオーバーオール。一着で着こなしがおしゃれに仕上がる優れものですが、これからの季節は上着とのバランスを取るのが難しいですよね。

せっかくのオーバーオールコーデも、アウター選びによっておしゃれが半減してしまうのは避けたいもの。今回は#CBKモデルのスタイリングを参考に、オーバーオールと上着の合わせ方を徹底解説します!

【1】色味を合わせて統一感をアップ

一気に秋冬っぽさが漂うベージュカラーのオーバーオール。ニュアンス感のあるベージュはあらゆる色味と合わせやすく、アウターとの色選びにも迷いにくいので一着キープしておくのがおすすめです。

季節感たっぷりの着こなしを楽しむなら、イチオシは深みのある「ブラウンのカーディガン」を合わせること。配色につながりを持たせることで統一感が生まれ、まとまりのあるオーバーオールコーデに仕上がりますよ。

【2】ビビッドカラーの上着で印象的なスタイリングに

グレンチェック柄のオーバーオールで叶える、マニッシュな大人女子コーデ。グレンチェックは秋冬に注目を集める柄の一つなので、一着で今季のトレンドをしっかりと押さえられますよ。

シックなオーバーオールとは対照的に、上着には「ビビッドなレッドカラーのカーディガン」をセレクト。テイストが異なるアイテムを合わせることでこなれ感が高まり、印象的な着こなしが即完成します。

【3】ホワイトカラーの上着で明るさをプラス

秋冬の大本命・ブラウンのオーバーオールでほっこりとした着こなしに。くすんだ色味はこれからの季節にぴったりですが、配色にこだわって野暮ったさを解消するのがおしゃれに仕上げるコツです。

たとえば、パッと明るい「ホワイトのカーディガン」で全体のトーンを上げるのも◎。小物をブラウンに近いベージュで統一しているため、ホワイトの明るさがより際立っています。

【4】今季こそ挑戦したい、上級者のデニムonデニムコーデ

定番のデニムオーバーオールのマンネリ解消を狙うなら、上着に「同素材のデニムシャツ」を合わせる着こなしにトライ! 一気にこなれ感が漂い、上級者のおしゃれコーデが完成します。

難易度が高そうなデニムonデニムですが、それぞれの色味を統一してまとまりを持たせれば浮いて見える心配もありません。特に深みのあるインディゴブルー系で大人っぽく仕上げると、オーバーオール特有の子どもっぽさも回避できますよ。



#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー
The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。