「シアーシャツ×スキニー」で美シルエットを叶える♡ マネしたいおしゃれコーデ4選

今季はシアーシャツにワイドパンツを合わせるのが人気ですが、「ゆったりとしたアイテム同士は着膨れが気になる」という方も多いはず。それなら、スキニーパンツを使った”美シルエットコーデ”に挑戦してみませんか?

今回は#CBKモデルのスナップをもとに、スタイルアップとおしゃれが叶う着こなし術を徹底解説します♪

シアーシャツで定番アイテムをアップデート!

ブラックのスキニーパンツは、定番アイテムゆえに着こなしがマンネリになってしまいがち。トレンドのシアーシャツを合わせてワンパターン化防止を狙いつつ、こなれ感のあるスタイリングにアップデートしてみましょう。

ロールアップしたスキニーパンツの裾から足首を覗かせて、華奢な部分だけを強調しているのもポイントです。

合言葉は「ゆる×ピタ」。シルエットにこだわるメリハリコーデ

オーバーサイズのシアーシャツを着こなすときは、シルエットを大きく見せない工夫がマスト。スキニーパンツを合わせて「ゆる×ピタシルエット」を作り、全体にメリハリをつけるのがおすすめです。上下のボリュームに差をつけることで華奢さが際立ち、すらっとしたボディラインを演出できますよ。

淡色ナチュラルコーデで柔らかな雰囲気に

きれい色のシアーシャツを取り入れるときは、ボトムスの色選びにこだわるのが正解。ホワイトやベージュのスキニーパンツを合わせ、柔らかな色味を引き立てましょう。ウエストベルトで腰位置を強調すれば脚長効果も実現!

甘めシアーシャツをスキニーパンツでカジュアルダウン

ピンクのシアーシャツの甘さが気になるなら、ラフなデニムスキニーパンツを使って中和してみるのがおすすめです。グレーカラーならコントラストが強くなりすぎず、大人女子らしいこなれ感がキープできますよ。インナーにホワイトトップスを仕込んで、色味に繋がりを持たせているテクニックも参考にしてみて。

落ち着き配色で秋っぽコーデにシフト

春夏のイメージが強いシアーシャツも、配色に気を付ければ秋らしいスタイリングに着回せます。こちらのスナップでは、上半身をカーキ×ブラウンのアース系カラーでまとめて落ち着きのある雰囲気に。

ロング丈のシアーシャツにスキニーパンツを合わせると縦長シルエットが強調され、すらっとしたボディラインに仕上がりますよ。


#CBK magazine ファッション記事のカテゴリー

The following two tabs change content below.
lea

lea

アパレル販売員の経験を経て、webライター業界へ。会う人・行く場所・なりたい自分に合わせたコーディネートを組むのが好きです。毎日が少し楽しくなるような記事をお届けします。